俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

炎天やどろりと青き空のいろ

作者 佐渡  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

よろしく

最新の添削

「炎天やどろりと青き空のいろ」の批評

回答者 負乗

佐渡さん、こんばんは🙂
お世話になります。

どの俳人風かは分かりませんが、昔の風格のある俳句を思わせますね…
青い空の「どろりと」が、よく感得できませんでした…
"青"が、「どろり」とは…?
ここの副詞が、ピシャリと決まれば、名句になるのではないですかね…
でも、作者の感じた「どろり」…その妙が分かれば、すごいですかね。

また宜しくお願いします😉

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「炎天やどろりと青き空のいろ」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

いつもありがとうございます
感性が乏しいのか
オノマトペの
どろりの意味でわかりませんでした🙏
炎天を季語に立たせるなら
青き空は近すぎですし
どろりは何になりました。
辛口ですいません😣💦⤵️
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「炎天やどろりと青き空のいろ」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

再訪です。
あ!
佐渡様には珍しく(笑)🙏
心情句と理解いたしました。
恐れ入ります。
素晴らしい!
泣きそうです
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「炎天やどろりと青き空のいろ」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

こんにちわ

心情句?なんですか?
空がどろり溶けているような炎天であるよという一物仕立てとよみました。

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春風をフェリーの20ノットにて

作者名 秋沙美 洋 回答数 : 1

投稿日時:

春眠の節々ならし目醒めけり

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

鴨そばをかっこみ伏せる京の宿

作者名 友也 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『炎天やどろりと青き空のいろ』 作者: 佐渡
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ