俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

登山道ゆつくりな雲はやい雲

作者 春野ぷりん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

雨上がり、空を見上げると
ゆっくり動く雲の下をもうひとつかすみ雲が足早に過ぎ去っていきました。その雲の早いこと。
まだ風が強いのだな~天気が急変しないうちに私も急いで下山しました。
よろしくお願い致します😊

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「登山道ゆつくりな雲はやい雲」の批評

回答者 感じ

句の評価:
★★★★★

こんばんは🌆お世話になります。
最近、入選されているのをよくお見かけします。
だいたんな取り合わせ、センスありますね^_^。
この句も、「ゆっくりな」ではなく、「ゆつくりな」としているあたり、かなり勉強されているのでしょう。
さて、先に、対を読書に意識させれば、三段切れのぶちぶち感も緩和されるのではないかと。
口語句ですので、「ゆっくりな」とします。
・はやい雲ゆっくりな雲登山道
よろしくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、感じさんの俳句の感想を書いてください >>

「登山道ゆつくりな雲はやい雲」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

春野ぷりんさん!こんにちは!
いつもお世話になっております。
早い雲が流れると不安になりましすよ。
早い下山がよい判断だったのではないでしょうか。
山の天気を侮ってはいけませんよね。
御句は三段切れな感じですので
・登山道ゆっくり雲と早き雲
これでどうでしょうか。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「登山道ゆつくりな雲はやい雲」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

はじめましてでしょうか?
よろしくお願いします。
その前に自分で万太郎の句を
調べず春野様のコメントから
佐渡様へ提案してしまいました。
お詫び申し上げます。
他人様の情報をあたかも自分のように
コメントしてしまったバカ者です。
今後ともよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「登山道ゆつくりな雲はやい雲」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

再訪です。
いつもこちらの句は全てに目を通してますが
なかなかコメントを入れる時間
がなくて。すいません。
私のコメントは
俳号を変えられる前の
関西では経験のない水道のタオル句
猫のカーテン句でしたね。
実力つけてらっしゃいますね。
遅れまして入選おめとうございます
ご一緒できる日を楽しみにしてます

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「登山道ゆつくりな雲はやい雲」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

春野さんへ
こんばんは。
山登りをしての実景だと思います。
山の天気は急変すると言われています。その様子をお詠みになったのですね。
ゆっくりとはやいの対比が面白いと思いました。
ですが、その両方の雲の様子を残り12音ではなかなか難しく思います。
ここは春野さんが見て心配になった早い雲に焦点を当てられてはいかがですか?
たとえば
足早に雲の去りゆく登山道(句意コメントにあります足早に を使いました)
今度は目線を下にして、登山道には雲の影が映る場合がありますよね
足早に雲の影行く登山道
とかにされてはどうでしょうか?
ゆっくり、はやい も捨てがたいので佐渡さんの提案句もいいかなと思いました。参考になれば幸いです。

点数: 1

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

「登山道ゆつくりな雲はやい雲」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

春野ぷりんさん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
日傘のコメントありがとうございます。
かくれんぼの措辞も良いですね。
ありがとうございます。
これからもよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「登山道ゆつくりな雲はやい雲」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

春野さんへ
こんばんは。再訪です。
御句、イサクさんと言う人が太鼓判を押して良い句だと仰っているのに
私ごときが、へたな添削をしてしまい大変申し訳ありませんでした。
お詫びして取り下げさせて頂きます。
よろしくお願いします。

点数: 0

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

雪時雨待ってもだめなこともある

作者名 堀籠美雪 回答数 : 4

投稿日時:

春の海御伽話の人魚姫

作者名 翔子 回答数 : 1

投稿日時:

真つ暗の潮騒かけ足なる帰路

作者名 幸福来々 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『登山道ゆつくりな雲はやい雲』 作者: 春野ぷりん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ