俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

なんどでも出てくる蠅を叩けずに

作者 佐渡  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

コバエがいつの間に部屋の中に

最新の添削

「なんどでも出てくる蠅を叩けずに」の批評

回答者 やまの はるか

こんにちわ いつもお世話になります。登山(登山地図)の添削ありがとうございます。登山地図は子季語ではありましたが、効力は薄いということですね これからはもっと吟味します
さてさて、逃げられた蠅ですが もうそっとしておきましょう。今日は 休みだったので 皆様の句をじっくり拝見させて頂いておりました。また 皆様のお互いに句に対するコメントも 私にとっては 大変勉強になります。結果、今日はひとつ繋がりました。😓
すみません、今後ともビシバシとご指導下さいませ

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、やまの はるかさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「なんどでも出てくる蠅を叩けずに」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

佐渡さん、こんばんは😐
お世話になります。

文語体にしたら、どうなりますかね…
(私も、たまに気取って文語を使いますが、実は不得手です…😅)

「幾たびも出で来る蝿を叩き得ず」
「幾たびも出で来し蝿や叩き得ず」

句意としては、叩こうとした蝿の動きに、作者は敵わなかった、ということですよね。 殺生が云々ではなく…
蝿はまだまだ現代でも居ますよね。うちも小乗蝿に手を焼いてます。(さすがに、あの、手を擦り足を擦る、正統派の蝿は見かけません。)
しかし、蝿もいなけりゃ日本の夏とは、言えませんよね😉

また、宜しくお願いします。

点数: 2

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「なんどでも出てくる蠅を叩けずに」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

いつもありがとうございます
生ゴミもすぐ臭くなり蝿の季節ですね。
今でこそ嫁と二人なので蝿退治に悪戦苦闘してますが子供らがいる時はみんなして追いかけてました(笑)

返句です
みんなして蝿を叩けば殺(や)れるとも(怖)

またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「なんどでも出てくる蠅を叩けずに」の批評

回答者 やまの はるか

句の評価:
★★★★★

こんばんわ いつもお世話になります。
~叩けずに に殺生が嫌なのか それとも 叩きたいけど 出来ないのか (蠅に逃げられる)と 想像しました。狙いどうりというとこでしょうか 佐渡さんの優しさからは 殺生が出来すと。

点数: 1

添削のお礼として、やまの はるかさんの俳句の感想を書いてください >>

「なんどでも出てくる蠅を叩けずに」の批評

回答者 春野ぷりん

句の評価:
★★★★★

おはようございます😊佐渡さん
ありがとうございます!!気づいて頂け嬉しいです😆俳句生活へは初めての応募でしたが、昔働いていた工場の隣りに匂いを放つ栗の花がありまして、その頃の止まらない流れ作業を思い出し詠みました。
まだまだですが、張り合いになりますね😆😆😆
またがんばりたいと思います。
佐渡さんも!!いつもありがとうございます。
これからもよろしくお願いします😊

点数: 1

添削のお礼として、春野ぷりんさんの俳句の感想を書いてください >>

「なんどでも出てくる蠅を叩けずに」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

登山小屋句コメントありがとうございました
本当は登山なんてした事ないので
沸点の事まで考えていませんでした。
すいません😢⤵️⤵️
誠意ある謝罪です(笑)
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「なんどでも出てくる蠅を叩けずに」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

佐渡さんへ
おはようございます。
佐渡さん!何度言えばわかるのですか。私と佐渡さんの間に一分のスキマもありませんよ。最近の私のコメントは、だれかさんとダレカさんのことです。
けっして佐渡さんのことではありません。無用なお気使いさせて申し訳なく思います。本当に、この世の中面倒くさいですよね。字面だけでは人の思いや感情がうまく伝わらない、面と向かって話せば、その人が怒っているのか笑っているのか、すぐに分かるのにね。
それと佐渡さん、僕が使った【くそくらえ】なんて言葉は使わない方がいいですよ。
品格に関わりますから。(笑)

点数: 1

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

「なんどでも出てくる蠅を叩けずに」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

佐渡さんへ
御句の謎、今解けましたよ!!
他の人のコメントを読むかぎりまだ誰も気が付いてませんね。
まったくと思い、今笑いが止まりません。どうしてくれるんですか。(笑)
佐渡さんも人が悪いなあ。この蠅め。

点数: 1

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

青柳風はな斜めに雨斜め

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

ただいまの声にびっくり昼寝かな

作者名 白井百合子 回答数 : 3

投稿日時:

裁縫の後れ毛そよぐ扇風機

作者名 感じ 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『なんどでも出てくる蠅を叩けずに』 作者: 佐渡
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ