俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

美人画の団扇微かに揺れにけり

作者 こま爺  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

絵の中の団扇は動く訳はないですが、敢えてゆれると詠んでも良いかとご指導ください。

最新の添削

「美人画の団扇微かに揺れにけり」の批評

回答者 なおじい

こま爺さん、こんにちは。
御句拝読しました。
絵に描かれたものや写真では季語としての力は弱いとか、そもそも認められないとか聞いたことがあります(不確かですみません)。
それからすると御句はどうなのかというところですが、私は面白いと思いました。
私はこの美人画は、額縁に入っていて壁にガチっと固定されているようなものではなく、掛け軸のようなものか、あるいは壁掛けカレンダーくらいのものかと思いました。
その絵が、吹いてきた風にふっとそよいだのです。その時に作者は、まるで絵の中の美人が、持っている団扇で作者をあおいでくれたような気がしたのです。
いや、美人は自分をあおいだだけかもしれない。いずれにしても作者はその時に、言いようのない清涼感を覚えたのです。

私は、こういう季語の扱いもあっていいと思いました。このままいただきます。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「美人画の団扇微かに揺れにけり」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

こま爺さん、こんにちは。
私は団扇が揺れて見えたはありだと思います。
逆に美人画の団扇を詠んだだけでしたら、実態がないので季語としては
弱いとコメントしたと思いますよ。
『揺れにけり』があるので美人画から団扇が浮かび上がってきましたので
実態が見えたように思います。
さて、他の方はどういう取り方をするのでしょうか?。
率直な色々な意見を聞きたいですよね。
今後ともよろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「美人画の団扇微かに揺れにけり」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

こま爺様、こんにちは😐
お世話になります。

格調のある句で、流石と思いますが、美人画の女人の持つ団扇が、揺れて見えた… うーん、私などには想像が追い付きませんです…。
そういう玄視体験、してみたいです…
絵の中の女人が動き出す…
普段、和服美女を見慣れていらっしゃるからですかね…
うらやましい、です。 ( 皮肉とかでは、決してないですよ😉)

感想のみで、すいません。
また宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「美人画の団扇微かに揺れにけり」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

こま爺さんへ
こんにちは。いつも勉強させて頂いております。
拙句、トンネル~見つけたりの句に簡潔に問題点をご指摘くださり有難うございました。今後の句作りに生かします。
取り急ぎ、お礼まで。

点数: 1

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

「美人画の団扇微かに揺れにけり」の批評

回答者 めいしゅうの妻

句の評価:
★★★★★

こま爺さんへ
こんにちは。いつも有難うございます。
拙句、泣かないで~夏の海の句、コメントとお褒めいただき有難うございました。
御句を拝読して、美人画と言えば菱川師宣作の見返り美人くらいしか私には浮かびませんでした。そしてその美人は団扇も持ってはおりませんが・・・
御句は、情緒があってかつ涼しげでとてもいい句ですね。
有難うございました。

点数: 1

添削のお礼として、めいしゅうの妻さんの俳句の感想を書いてください >>

「美人画の団扇微かに揺れにけり」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

こま爺さん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
夕焼けのコメントありがとうございます。
参考にさせていただきます。
御句
ギュと四国(NHK) 兼題の「団扇」の特選句です。
・浮世絵の団扇の中に団扇あり  どこにでもいる田中
参考までに
よろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「美人画の団扇微かに揺れにけり」の批評

回答者 やす

句の評価:
★★★★★

こま爺さま
はじめまして。今年の春頃からからこの道場で勉強させて頂いております。
拙句「仏壇」にコメントして下さりありがとうございました。
初心者なので分からないことだらけですが俳句が今楽しくて仕方ありません。
今後ともご指導下さると幸いです。
お礼のみで失礼します。

点数: 0

添削のお礼として、やすさんの俳句の感想を書いてください >>

「美人画の団扇微かに揺れにけり」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

こま爺さん!こんにちは!
いつもお世話になっております。
ユーミンのコメントありがとうございます。
こま爺さん度胸ありますね(笑)
でも俳句の上だからいいか?
よろしくお願いいたします。

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夏めいて裾そよがせるワンピース

作者名 谷口智子 回答数 : 1

投稿日時:

ティファニーは今は昔のクリスマス

作者名 コウ 回答数 : 6

投稿日時:

今年こそセ界制覇と春を待つ

作者名 めでかや 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『美人画の団扇微かに揺れにけり』 作者: こま爺
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ