俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

夕焼けやみたらし団子でも食うか

作者 葉月庵郁斗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

夕焼けを見て素直に思った事を
こんな事を思うのは私だけでしょうから
類想ではないな(笑)
団子といえば秋の月見のイメージは
ありますが…
よろしくお願いします。

最新の添削

「夕焼けやみたらし団子でも食うか」の批評

回答者 佐渡

葉月庵郁斗さん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
コメントありがとうございます。
郁斗さんの解釈いいですね。そこまで考えていなかったですが。
揚句に寄り添って解釈してもらえると嬉しいですね。
違う提案されてもなんだかなとなります?
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「夕焼けやみたらし団子でも食うか」の批評

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

コメントありがとうございます。夕焼けの母いいですね!

御句、なぜでしょうみたらし団子と夕焼けあいますね!

佐渡さんへ
この句は明確に三段切れではないです。中七下五はくまたがりてはっきりと繋がっていますので。ただ「に」も、ゆったり時間が流れて悪くはないと思いました。

点数: 2

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼けやみたらし団子でも食うか」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

葉月庵郁斗さん!こんにちは!
いつもお世話になっております。
上五やの詠嘆、中七団子名詞 
3段切れ?
上五を「ゆうやけに」としたらどうかな?
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼けやみたらし団子でも食うか」の批評

回答者 優子

句の評価:
★★★★★

葉月庵郁斗様
はじめまして、何となくわかるような。夕焼けの色とみたらし団子のたれの色、私は甘い物が大好きなので、でもこの年に(55歳)になると、サントリーのDHAセサミン等が気になりだしたりもします。魚はやはり焼いたり煮たりするより刺し身で食べる方がよいとか、私事ばかりで、添削になりませんでした。ごめんなさい。

点数: 1

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼けやみたらし団子でも食うか」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。肩の力が抜けた句が最近多くてとっても好きです。
「でも」でつながった三段切れではないのですが、調べ的に切れる気がするという佐渡じいさんのおっしゃることもわかります。
夕焼けのみたらし団子でも食ふか

という形もあります。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼けやみたらし団子でも食うか」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

葉月庵郁斗さん!こんにちは!
再訪です。
卓鐘さんのコメント読みました。
私の間違いなんですね。
句またがりなんですね。
勉強になりました。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「夕焼けやみたらし団子でも食うか」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

葉月庵郁斗さん!こんにちは!
いつもお世話になっております。
ユーミンのコメントありがとうございます。
お察しのとおり中央ハイウエイ地元の歌なのであえて高速道路でなくハイウエイしました。八王子出身のユーミンですからね。下りの夕方は夕日がきれいですよ。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

冷製のトマトスープに口細め

作者名 岸本義仁 回答数 : 1

投稿日時:

水鳥のくちばし水をほじくりぬ

作者名 HF立志 回答数 : 2

投稿日時:

春風に未来悟飯歌わずとも

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『夕焼けやみたらし団子でも食うか』 作者: 葉月庵郁斗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ