俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

姉が読むだから本書き風薫る

作者 優子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ラインで毎日書いた本の内容と、俳句を姉に送る。姉がラインで感想を書いてくれる。あと作った料理の写メも送る。姉がいるから毎日いろいろ作る。

最新の添削

「姉が読むだから本書き風薫る」の批評

回答者 鈴屋いるか

優子さん、こんにちは
「麦の秋」句へのコメントありがとうございました
私のコメントが何かの参考になれば幸いですが、なにせ初心者なもので賑やかし程度に聞き流してやってください(笑

さて、御句ですが、お姉さまとの良い関係が伺える気持ちの良い句ですね
ただ、○○だから○○という表記だとどうしても説明っぽさが出てくる気がします
#良い意味で俳句というより現代短歌寄りのような
 姉からの便り嬉しや風薫る
ちょっとダイレクトすぎますかね、、、
 風薫る姉とやり取りLINE鳴る

これからもよろしくお願いします

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、鈴屋いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

その他の添削依頼

なぜみるかそこにあるから曼珠沙華

作者名 染谷翔 回答数 : 1

投稿日時:

桜散る黒き雨降る赤の池

作者名 三角すい 回答数 : 2

投稿日時:

一夜明け祭りのあとや原爆忌

作者名 なおじい 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『姉が読むだから本書き風薫る』 作者: 優子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ