俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

春の夜や入選欄に類想句

作者 かこ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ほぼ同じ内容語順のものが同時期に別のメディアで入選。俳句あるある。
そちらに送ってたらどうなったんだろう。ややこしいから両者没かな。

季語が動きまくりですが実景なので許してください。

最新の添削

「春の夜や入選欄に類想句」の批評

回答者 智泉 由紀子

こんばんは。
沈丁花、添削ありがとうございます。
あぁなんてこんな風に変わるんだろうと、勉強にまたまたなりました。
今後もよろしくお願い致します。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、智泉 由紀子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「春の夜や入選欄に類想句」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

鰆句コメントありがとうございました
御句お気持ちよくわかります。
俳ポで夏井先生が類想句について
よくおっしゃいますからね。
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「春の夜や入選欄に類想句」の批評

回答者 森本可南

句の評価:
★★★★★

かこさん。おはようございます。早速の添削ありがとうございます。
それで、質問なのですが、風って実際は、抱かないですよね?
詩的な表現になりますよね?
実際には、できないけれど、してるみたいに感じるから、抱かれと表現してしまうのだけど、俳句では、それが、許されるのですか?。例えば、風ゆれる は、許されるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、森本可南さんの俳句の感想を書いてください >>

「春の夜や入選欄に類想句」の批評

回答者 くまた

句の評価:
★★★★★

かこ様おはようございます。
時計の句の添削ありがとうございました。

添削句 あの有名な歌 思わず微笑みました。

今後とも宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、くまたさんの俳句の感想を書いてください >>

「春の夜や入選欄に類想句」の批評

回答者 水谷

句の評価:
★★★★★

かこさん度々すみません
転職の句、〜杵柄「すてた春」のところは私も最初は「仕舞う」にしてたんですが 思い切って捨てたろと思い変更しました かこさんの添削の通り「仕舞う」が柔らかくていいですね

点数: 1

添削のお礼として、水谷さんの俳句の感想を書いてください >>

「春の夜や入選欄に類想句」の批評

回答者 エイジちゃん

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
「そつぎょうしょうしょ」の句を添削いただきまして、誠にありがとうございます。

卒業した本人にもよめるようにひらがなにしました。

「りょうのてに」と詠んだ方が、柔らかな感じがしますね。
しかも、わかり易いです!
 わかりやすくて、余韻のある句を詠みたいのですが、、、
いまのところ、それは1億光年かなたにあるようです😮‍💨
しかし、へこたれず頑張ってまいります。

ご提案句、ありがたくちょうだいいたします☺️
教えていただくばかりで、申しわけありません。
これからもよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、エイジちゃんさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

届きたる句集に埋もれ夜長かな

作者名 いなだはまち 回答数 : 3

投稿日時:

蕗味噌や御飯がすすむ味香り

作者名 白井百合子 回答数 : 4

投稿日時:

春眠の二度寝の夢は二度目なり

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『春の夜や入選欄に類想句』 作者: かこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ