俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

こたつの間徳利二本倒れをり

作者 葉月庵郁斗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

シンプルに。
炬燵と酒は近いのですが…
季語炬燵の間にして
朝起きた状況なのか?
ひとり酒で酔い潰れいる状態か?
夫婦酒の最中か?
光景を読み手に託すという放ったらかし(笑)
ご指導よろしくお願いします。

最新の添削

「こたつの間徳利二本倒れをり」の批評

回答者 佐渡

葉月庵郁斗さん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
春みぞれのコメントありがとうございます。
雷さんも鬼の一種かなと思って、それと雷さんとなると季語が・・・
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「こたつの間徳利二本倒れをり」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

再訪です!

こたつの間はそのまま使うのは問題ないと思っています。客観視の意図ですし!
今の語順だと、
こたつの間に徳利が二本倒れている。
という報告的な流れになるので、間もあいだの意味なのか、部屋の意味なのかとなるのかもです。
なのでモノと炬燵をあわせてみた、という意図です。よろしくお願いします🤲

倒れたる徳利ふたつ炬燵の間

点数: 3

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「こたつの間徳利二本倒れをり」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。
いろいろなコメントを見てしまったので、若干それ前提ですが・・

◆まず「こたつのあいだ」という誤読は解消した方がいいと思います。
 げば様の提案のように下五に置けば誤読しにくいとは思います。

◆御句、どこにいる誰の目線でしょう?
 「こたつの間」の誤読を抜きにして、私の受け取りでは、誰かが「こたつの間」に外から入ってきて、徳利を発見している句だと思いました。
 客観視は大切ですが、部屋を傍観するのは「神の目線」な気がしなくもないです。
 自分がこたつの部屋にいるとすると、やはり語順が違いそうです。

と、書いて送る前にさらにコメントの行き来があったような気がしますが、そのまま送ります。

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「こたつの間徳利二本倒れをり」の批評

回答者 宮武桜子

句の評価:
★★★★★

おはよう御座います
上五が分かりにくい。
炬燵布団徳利二本◯◯◯◯◯

炬燵布団徳利二本寝転がり

寝転がりだと人も寝転がり、徳利も寝転がりて意味が二重に掛けれると思います。

色々考えれると思います。

点数: 1

添削のお礼として、宮武桜子さんの俳句の感想を書いてください >>

「こたつの間徳利二本倒れをり」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

葉月庵郁斗さん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
畦火コメントありがとうございます。
なかなかうまく詠めない。
御句
提案です。
・炬燵よこ徳利二本死んだふり
ブッラクすぎるかな?
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「こたつの間徳利二本倒れをり」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは!
いつも勉強させていただいています。

御句。語順が気になるかなあ。こたつの間はこたつのある部屋のことかな?こたつとのあいだ?
倒れたる徳利二本こたつ猫

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「こたつの間徳利二本倒れをり」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

葉月庵郁斗さん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
芝を焼くのコメントありがとうございます。
害虫を疫病神と理解いただきありがとうございました。
御句
やはりげばげばさんの添削がいいですね。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「こたつの間徳利二本倒れをり」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

再訪です!

こたつの間はそのまま使うのは問題ないと思っています。客観視の意図ですし!
今の語順だと、
こたつの間に徳利が二本倒れている。
という報告的な流れになるので、間もあいだの意味なのか、部屋の意味なのかとなるのかもです。
なのでモノと炬燵をあわせてみた、という意図です。よろしくお願いします🤲

倒れたる徳利ふたつ炬燵の間

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「こたつの間徳利二本倒れをり」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

葉月庵郁斗さん!こんにちは!
いつもお世話になっております。
雲雀のコメントありがとうございます。
揚ひばりも良いですね。には私は良いとおもいますが、
先輩はなんと言われるか?
御句
提案です。炬燵の間は炬燵部屋なのかなと思いました。
・倒れたる徳利あまた炬燵部屋
それと郁斗さんは二本ではまだまだでは?

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「こたつの間徳利二本倒れをり」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

葉月庵郁斗さん!
再訪です。
居間の間でしたか。
お酒強いですね。
私も嫌いではありませんが、歳とともに量も減りました。
今宵もご健飲を

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

「こたつの間徳利二本倒れをり」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

葉月庵郁斗さん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
春みぞれコメントありがとうございます。
始めは夫婦と漢字にしましたが、童話風にひらがな表記にしました。
奥坂まやさんの俳句が好きすぎて鬼を使いました。
よろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

スーパーのタイムセールや秋時雨

作者名 なおじい 回答数 : 18

投稿日時:

茶店より貸し出す杖や青き踏む

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

この枯れ葉宇宙から来たかもしれぬ

作者名 こま爺 回答数 : 6

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『こたつの間徳利二本倒れをり』 作者: 葉月庵郁斗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ