俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

大寒や天井節を数えをり

作者 佐渡  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

所在なく!

最新の添削

「大寒や天井節を数えをり」の批評

回答者 ドキ子

節分の句の添削ありがとうございます。
気づけば節分の説明をしていました(汗)
「春近し」や「春となり」という季語は良いと思います。
とても勉強になります。

実家は和室ばかりですので、天井も木目でした。
風邪を引いたりすると、天井の木目がいろいろな物に見えたりしました。
とても共感致します。
いつもありがとうございます。
またよろしくお願いしますm(_ _)m

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ドキ子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「大寒や天井節を数えをり」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

横からですが見舞へる、の「る」は尊敬や受身の助動詞る、でなく、助動詞「り」の連体形なのです。完了や存続の方です。なので、已然形接続、見舞へる、であってると思います!
あと、見舞ふて、については、見舞ひて、となるところを、見舞うて、とすると場合は、ウ音便が起きるので、見舞ふて、でなく、見舞うて、となるはずです!

さて、御句。体調不良はまだ続きますか?
天井節という言葉があるのかもしれないですが分けますか?
大寒や天井の節かぞへをり

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「大寒や天井節を数えをり」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

いつもありがとうございます
げばげば様のおっしゃるとおり
天井と節を分けた方がよいですね。
佐渡様が病床に伏せてらっしゃるのを
知らないとしたら、私の勝手な
勝手な妄想をどうかお許し下さい。
大寒、天井節、数えるから
寒空の下、地引き網漁で
天井節「ひとつとせ~」みたいな数え歌を
漁師たちが歌っている光景を想像しました。
すいません🙏
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「大寒や天井節を数えをり」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

再訪です
咳句コメントありがとうございました
今回のN俳(クリスマス、狸、スポーツ)は
まぁまぁ、ましな句が詠めたと思ったのですが
まだまだ佳作にはほど遠いようです。
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

青空を向く蒲公英の根は深く

作者名 なおじい 回答数 : 10

投稿日時:

玉杯の底のお福と冷やし酒

作者名 卯筒 回答数 : 1

投稿日時:

秋へ向け石橋たたかん安倍参戦

作者名 ユリレイのパパ 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『大寒や天井節を数えをり』 作者: 佐渡
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ