俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

風吹かず鳴子の静かな鳥脅

作者 04422  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

無風状態の鳥脅しを詠んでみました。

最新の添削

「風吹かず鳴子の静かな鳥脅」の批評

回答者 塩豆

どうもです。
質問見ました。返信が遅れてすみません!
さて、拙句の狙いですが北野きのこさんから戴いたコメント通りです。もっとも、ボツ句になったのでどこかで狙いが破綻した可能性があります。

点数: 0

添削のお礼として、塩豆さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

風静か鳴子の鳴らぬ鳥脅

回答者 仁和田 永

明確な問題点は二点。
中七が八音になっているところと、風が吹かないから鳴子がならないという「原因と結果」の説明になっているところだと思います。
ご参考にしていただければ幸甚です。

点数: 1

添削のお礼として、仁和田 永さんの俳句の感想を書いてください >>

「風吹かず鳴子の静かな鳥脅」の批評

回答者 仁和田 永

ご連絡ありがとうございました。
謝っていただく必要は全くありませんよ。
一生懸命考えていると、やってしまいがちですよね。。
あと「や」と「かな」を両方入れてしまうとか。
俳句あるあるですねwww
こちらこそ偉そうな物言いになって申し訳ありませんでした。
今後もよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、仁和田 永さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

赤とんぼ竿先はなれわが背に

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

お土産と深夜バス待つ小晦日

作者名 葉月庵郁斗 回答数 : 6

投稿日時:

雑草も緑は緑夏の庭

作者名 なおじい 回答数 : 15

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『風吹かず鳴子の静かな鳥脅』 作者: 04422
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ