俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ビル風の枯葉のつぶて顔撃てり

作者 未知夫  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

ビル風に巻き上げられた枯葉が、顔にあたって痛いという平凡な景。
原句は、「ビル風や枯葉のつぶて顔撃てり」だったが、三段切れを避けて原句の中七を「枯葉つぶての」とした方がよかったかどうか、それともほかに提案がいただけたらと思います。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ビル風の枯葉のつぶて顔撃てり」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

このままでも光景が見えているという時点でできている句ですね!
「風」が枯葉を顔に当てたのだ、という「風」が説明しすぎと感じるのはわたしだけかもしれません。語順が、風→枯葉→顔を打つ、という散文語順だからかもしれません。
顔のアップから、引きの映像にしていく方法もあります。風は言わなくても風は見えます。

顔を打つ枯葉のつぶてビル谷間(ビルの谷)

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「ビル風の枯葉のつぶて顔撃てり」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

因果も気になりますが、句の中で答えを全て言ってしまっているのが気になりました。また、句の中で言いたいことがみっつ(風、枯葉、顔を撃つ)あってごちゃついているのも気になりました。

主役を「枯葉」とするとき、句の答え「顔を撃つ」を言わない方法もあります。提案句ではとりあえず切れ字に活躍してもらいます。

・ビル風に枯葉つぶてとなりにけり
・ビル風につぶてのごとき枯葉かな

俳句の答えはひとつではないので、いろいろ考えてみてください。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「ビル風の枯葉のつぶて顔撃てり」の批評

回答者 かこ

句の評価:
★★★★★

こんにちは🌞

ビル風や枯葉のつぶて顔を撃つ

普通なら打つだと思いますが余程痛かったのでしょうね。
一般的には俳句は一人称現在です。過去や完了にする時はその必要がある時。
御句の場合、現在形の方が臨場感が出るのでそのまま現在形の方が良いと思うのですが。

点数: 0

添削のお礼として、かこさんの俳句の感想を書いてください >>

「ビル風の枯葉のつぶて顔撃てり」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

今日は。
情報のつめ込み過ぎで、結果として主題が何か分からないという問題ですかね。
イサクさんの案に賛成させてもらいます。

点数: 0

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

屑金魚されど園児の宝物

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

北国で雪崩れざる陽を待つ日

作者名 みちのく 回答数 : 3

投稿日時:

花月夜平成はまだここにゐる

作者名 耳目 回答数 : 3

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ビル風の枯葉のつぶて顔撃てり』 作者: 未知夫
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ