俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

マフラーに巻かれて私いなくなる

作者 葉月庵郁斗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

あるところに発表される句です。
といっても投句すれば句のできにかかわらず
無料掲載して頂けます(笑)
寒くてマフラーを顔半分くらいまで
していると覆面をしたような
自分自身でなくなった気持ちを詠みました。
マフラーで首を絞められた殺人句では
ありません(笑)
ご指導よろしくお願いします。

最新の添削

「マフラーに巻かれて私いなくなる」の批評

回答者 げばげば

再訪です!

ネプリ句、郁爺さんの!評判ですね。かなりの方から引かれてますよ。句具の後藤麻衣子さんからも。Twitter
#句具ネプリ
で検索してみてください。
鑑賞文まであがってますよ!

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「マフラーに巻かれて私いなくなる」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
別の句の方で、ちょっと誤解のある話の締め方をしていました。のでまずは訂正と言うか補足。
・学歴も美貌もなくて年の暮
・学歴も美貌もなくて寒の空
私の提案の単純な季語の取り合わせでは入選は・・という意味でした。
取り合わせは時候や天文は収まりがいいですが、無難になるケースが多いので、一点で「動かない季語」を探しに行くのが面白いのだと思ってます。

で、ネプリ句ですね!
私はこの句に結構怖い解釈(殺人ではないです)をしました。
寒い冬の外出中(おそらく街を歩いている)に、だんだん雑踏の中に自分が消えてしまって残らない(自分が見も知らぬ他人の中の一人になってしまうような)感覚に襲われる、という感じでした。

ここを見ていない人の解釈が気になる句です。

点数: 2

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「マフラーに巻かれて私いなくなる」の批評

回答者 佐渡

句の評価:
★★★★★

郁爺(蟹組)さん!こんにちは!
卵コメントありがとうございます。
もう一家総出ですよ(笑)
五つ違いの兄ですが、いつも尻にくっ付いていましたよ。
御句
一瞬恐い句と思いましたが、コメントみて納得しました。
提案句です。
・マフラーを絡める我は我ならず
いまひとつ上手くいきませんが、この程度で
よろしくお願いいたします

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

マフラーの覆面の騎士我は誰

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

マフラーなので「巻く」は省略できるのでは。余った字数で覆面の騎士にでもなられてはいかがと。覆面の騎士になってしまった我に改め誰と訊く。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「マフラーに巻かれて私いなくなる」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

郁爺さん、こんにちは。いつもお世話になっております。

”浮寝鳥”へのコメントありがとうございました。実は”ただごと句”なるものを目に致しまして、当たり前のことではあるが、何か考えさせるような・・・。
浮寝鳥が浮かぶ、寝ている姿を詠んだものは多いのですが、水中の足のことは誰も考えていないようでしたので、そこをあえて読んでみた次第です。
ぽかぽか日向ぼっこをしているような浮寝鳥も実は足先は冷たい水の中、さぞや冷たかろう、なんてね。
参考句、こんなのも見つけました。
・鳥の巣に鳥が入ってゆくところ   爽波
なにか気に入っています(#^.^#)。

さて御句、情景はくっきりと浮かびますよ。最近はマスクイケメンやマスク美女が多いですからね、それと一緒ですね。殺人句にならないようにするには自分でマフラーを捲いたら如何でしょうか。
・マフラーを捲いて私は別人に
さらに、どういう風に変わったかを表せたらいいかも知れませんね。

今冨居ともよろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

「マフラーに巻かれて私いなくなる」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。発表されるんですね!おもしろい句ですね。わたしが見えなくなるという。どの媒体なんですか?見てみたい!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

門口に蛇を見つけし日の盛

作者名 洋子 回答数 : 4

投稿日時:

霜晴や朝練の声坂登る

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

旅情かな渡月橋から寒の月

作者名 友也 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『マフラーに巻かれて私いなくなる』 作者: 葉月庵郁斗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ