俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

まんばうの刺身喰ひたし冬の月

作者 めでかや  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

マンボウ、たまに食べたくなるんですよ。
暖かい海の魚なんでこの季節には無理かなぁ。

最新の添削

「まんばうの刺身喰ひたし冬の月」の批評

回答者 佐渡

めでかやさん!おはようございます。
いつもお世話になっております。
まんぼうはどんな味がするんでしょうか?
提案句です。
・山盛りのまんぼう刺身冬の月
よろしくお願いいたします。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「まんばうの刺身喰ひたし冬の月」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

めでかやさん、こんばんは。水鳥の句に共感して頂けたみたいで嬉しいです。どうもありがとうございました。
御句を拝読し、マンボウが食べられることを初めて知りました。しかも刺身で。月とマンボウって何となく雰囲気が似ている気がしますもんね。めでかやさんならではの面白い句だと思います。このままいただきます。

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「まんばうの刺身喰ひたし冬の月」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

誕生日おめでとうございます。かたくちいわしでなくまんぼうなんですね。
カタクチイワシはカタカナだと季語というより動物の分類のような意味になりやすので、漢字の方がよいかもしれません。
そして、まんぼうが食べられるとは知りませんでしたー!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「まんばうの刺身喰ひたし冬の月」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

知ってる範囲では静岡とか三重、和歌山あたりにマンボウを食べる文化がありますね。黒潮にのってくるのをつかまえちゃうんでしょうね。
私も旅先で食べたことありますよー。

御句そのものは・・、食べたいんですね?としか言いようがないですね(笑)

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

番いてふほどよい距離や鳥渡る

作者名 おかえさき 回答数 : 4

投稿日時:

駄菓子屋に自転車数多夏休

作者名 洋子 回答数 : 3

投稿日時:

宙飛びて蜘蛛は欄干繋ぎをり

作者名 コウ 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『まんばうの刺身喰ひたし冬の月』 作者: めでかや
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ