俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

出会わなければ良かったの冬牡丹

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

この文句、聞いたことある人は少なからずいると思います。30年近く前のJ-popで、小柳ゆき、という歌手の『あなたのキスを数えましょう』という曲の一節です。
私は、今はおっさんですが、この文句にいたく感じ入りまして😅、ですね、俳句に出来ぬかと考えた末の句です。
季語の誂えに悩みました。「冬薔薇」「冬日向」「日向ぼこ」…いろいろくっ付けられましょうが、「冬牡丹」にしました…
どうですかね…また唄の文句を借用した"遊び"の句ですが…

最新の添削

「出会わなければ良かったの冬牡丹」の批評

回答者 ちゃあき

負乗さん、拙句「安芸の牡蠣」と「冬虹の~」に温かい御意見ありがとうございます。英語で歌えるだけですばらしい!僕はまったく歌えません。japanese only.

御句:元歌をよく存じ上げませんもので冬牡丹が合っているのか分りませんが、イサクさんの添削句に一票です。
またよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「出会わなければ良かったの冬牡丹」の批評

回答者 こま爺

句の評価:
★★★★★

俳句は恋を詠わはい。恋は短歌で。釈迦に説法であればお許しを。
強いて私も一句。
「老いてより虚しく恋や冬牡丹」
失礼しました。

点数: 1

添削のお礼として、こま爺さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

猫の恋心配症の八百屋さん

作者名 あかり 回答数 : 1

投稿日時:

昨年の手袋片手冬支度

作者名 鳥越暁 回答数 : 4

投稿日時:

暮れ惜しむ春の夕暮れ七味売り

作者名 豆柴 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『出会わなければ良かったの冬牡丹』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ