俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ドア開けてドミノ倒れて師走かな

作者 ドキ子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

友達の子供が小さい時に一緒に遊んだ思い出を詠みました。
誕生日プレゼントにドミノを買って貰ったということなので、それで遊びました。しかし友達の奥さん(その子のお母さん)はドミノで遊んでいると知らずに部屋のドアを開けてしまいました。
師走はドミノの倒れる様とかけています。
よろしくお願いします。

最新の添削

「ドア開けてドミノ倒れて師走かな」の批評

回答者 負乗

マサトさん、こんばんは🙂
お世話になります。
この句、まあ、実景でしょうが、何か抽象世界のようでもあり、面白いですね!
ド、ド、の韻も心地良いです。
季語「師走」で、実景でのあわただしさも感じられて、良いですね。

また宜しくお願いします😉

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ドア開けてドミノ倒れて師走かな」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。句材選びがたのしいですね。
「ドミノ倒れて師走」が好きです。
「~て~て」のダブルの叙述が散文っぽいとなりそうですね。「ドア開けて」を外すだけでもかなり良い句になりそう。
〇〇〇〇〇ドミノ倒れて師走来ぬ
たとえば、こういう形で「なぜ倒れたか」という関係を持たない上五を考えてみるのも面白いかもしれません。私なら何にするかなあ、オノマトペかなあ?ここのオノマトペでもいっろんなことを遊べそうだし。オノマトペ以外でもいろんな味を出せそう。これは句材の目のつけどころもそうだし、ドミノと師走が響くからだと思います。近いって意見もでるかなあ。いや、めちゃめちゃ響きますやん。(©げばげば)

たうたうとドミノ倒れて師走来ぬ

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「ドア開けてドミノ倒れて師走かな」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

すぐ、再訪す。
上五をはずした理由を書いてませんでした。
「ドアを開けた(から)ドミノ倒れた」というのは因果関係があるのです。
でも、
「ドミノ倒れた(から)師走が来た」わけじゃないじゃないですか。そこが魅力だと思うわけです。なので本当の因果関係のあるものは外して、偽物の因果関係のものは残しました。
ここまで一生懸命組み立ててきた日々やったのに、
一つちょんと触れた感じでしっちゃかめっちゃかになる感じで、
でもドミノはこちらにお構いなしに、流れるように倒れて行って
「あーー」って言うてる間に、ドミノがぱちんって止まって、「あゝ師走突入」みたいな感覚が気持ちよかったです。

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「ドア開けてドミノ倒れて師走かな」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

マサトさん、こんばんは。

”ワイパーの落葉”への感想ありがとうございます。
少しづつではありますが俳句の面白さ、奥の深さ、難しさがぼんやりながら見えてきた感じです。マサトさんに追いつけ追い越せ、一緒に成長していけたら幸いです。

さて御句、げばげばさんが、『〇〇〇〇〇ドミノ倒れて師走来ぬ』当てはまる5文字を考えよ!との宿題を残してくれたのでここではちょっと遊んでみました(^_-)-☆。

私の回答は ”宅配だ!”。です。みんなで遊んでいる所に宅配が届きました。急いで出ようとしてドミノを蹴飛ばしてしまったという因果ありありではありますが・・・。

そう、私のお遊びはもう伝わったことでしょう(笑)。
そうです、宅配が運んできたのは、ドミノ!ピーザ!!!。

失礼いたしました。今後とも宜しくお願いいたします。

点数: 2

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

行く春や夕闇迫る影法師

作者名 さつき 回答数 : 1

投稿日時:

吾が猫の秘密基地なり春炬燵

作者名 あらちゃん 回答数 : 4

投稿日時:

冬ざるる能登の港の波白く

作者名 大猫 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ドア開けてドミノ倒れて師走かな』 作者: ドキ子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ