俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

挨拶に応えぬ女冬の虫

作者 佐渡  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

今朝の実景です。どこかの知らぬ女性が挨拶をして通った、私は挨拶を返したけれど、傍にいた別の知らぬ女性は黙って通りすぎて行った。

最新の添削

「挨拶に応えぬ女冬の虫」の批評

回答者 ドキ子

鯛焼の句の添削ありがとうございます。
前に教えていただいた季語の推敲が、今回は足りていませんでした。
提案句はとても勉強になります。

御句の感想です。
登盛満さんのコメントを拝見したのですが、とても深くて良い句だと思います。
「冬の虫」の意味も少し分かりました。季語はとても深いですね。勉強になります。
挨拶は大事ですよね。しない人はやはり損していると思いました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ドキ子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「挨拶に応えぬ女冬の虫」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

いつもありがとうございます
御句
佐渡様挨拶をしたのに相手はしてくれないと
読みました。コメントを見るとお互いにして
別の人がしなかったとの事。
三人称にしたくなりました。

冬の虫互い会釈のとなり黙

プレバト見て黙知り
初め使ってみました。
となりで人とはわからないだろうな~
出直してきます。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「挨拶に応えぬ女冬の虫」の批評

回答者 登盛満

句の評価:
★★★★★

佐渡の爺さん、おはようございます。
なかなか参加出来ずにおりますが、いつも投句やコメント拝見し勉強させていただいております。

御句拝読し、初読、「挨拶しているのに挨拶を返さないとは随分と失礼な人だな〜と、少し怒っておられる」のかと感じたのですが、、、
季語「冬の虫」で最後しめているので
「さらっと気持ちの良い挨拶を出来ない人って、少し損をしてしまうよなぁ〜
(哀れだとまでは大袈裟かもしれませんが)と言う詠み手心情なのかと」
なるほど!と感じられ、季語の本意が効いているなぁ〜と勉強になりました。

点数: 1

添削のお礼として、登盛満さんの俳句の感想を書いてください >>

「挨拶に応えぬ女冬の虫」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。挨拶しない人って損しますよねー。元気なく挨拶する人も損をしてます。
冬の虫無言のをんな過りけり
ちょっと句意が変わってしまったかな。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「挨拶に応えぬ女冬の虫」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

佐渡の爺さん、またまたおはようございます。

私のコメントを見ずに、俳句の方だけをまず読むようにしました。
そして御句、すごく深い素晴らしい句だと思いました。

私の解釈は
朝起きると隣に寝ていた最愛の女がまだ寝ている。
おい!、と言っても返事はなし。おはよう!と言って黙ったまんま。
最後の”冬の虫”からも、なぜか虫の息などというワードが浮かんで
しまったのが原因かもしれません。

これは解釈の幅を超えた私の誤読ですよね。
大変失礼致しました。私、詠むのも読むのもセンス無しですわ。

今後ともよろしくお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

茄子安し忘れぬように早めに焼く

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

星流れ川流れ時流れ

作者名 トイレ 回答数 : 2

投稿日時:

泥水の蓮しずくして真珠ごと

作者名 やす 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『挨拶に応えぬ女冬の虫』 作者: 佐渡
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ