俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

親の墓帰らぬままの秋彼岸

作者 白井百合子  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

もうすぐお彼岸ですね‼

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「親の墓帰らぬままの秋彼岸」の批評

回答者 塩豆

百合子姐さんお久しぶりです!
少し説明的な気がします。帰らないなら、墓参りができないならどうなるのか、というの事を考えるのも良いのではないでしょうか。
私も一句

秋彼岸柄杓の乾く暇がある

原句の句意とは少し逸れますが、墓参者が疎らにしか来ない様子を伝える狙いです。
これもまだ微妙に説明的かもしれませんが…。

点数: 3

添削のお礼として、塩豆さんの俳句の感想を書いてください >>

「親の墓帰らぬままの秋彼岸」の批評

回答者 腹井壮

百合子姐さん、こんばんわ。いつも御世話様です。阿波おどり俳句を三句きっちり応募し終えた腹胃壮です。塩豆さんのおっしゃる通りでこれはただの報告句でお墓に挨拶できないのなら何をするのかまで発想を飛ばさなければなりません。私なら

故郷(ふるさと)へ両手を合わせ秋彼岸
秋彼岸合わす両手を故郷(こきょう)へと

とします。参考になれば幸いです。

点数: 2

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

夕じたく帰らぬままの秋彼岸

回答者 仁和田 永

「帰らぬままの秋彼岸」で親族(多分、親)の墓参りができていないという状況は十分わかるので「親の墓」は不要ではないでしょうか。
ここには現在の日常を入れることで、気にはかけているけれども帰れない罪悪感等を醸し出せるのではないかと思います。
いろいろ変えることで、状況に変化を付けられると思います。
徹夜明け帰らぬままの秋彼岸
犬拾う帰らぬままの秋彼岸
合コンや帰らぬままの秋彼岸

点数: 2

添削のお礼として、仁和田 永さんの俳句の感想を書いてください >>

「親の墓帰らぬままの秋彼岸」の批評

回答者 ハオニー

お久しぶりです

これはなんというか普通の句です
俳句の意味だけは分かるというだけで終わっています

なぜ帰れないか、理由を考えさせるならば「理由」と体言止めするしかありませんね

私は立場を変えて...
秋彼岸愛娘だけいない理由

点数: 1

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

焼き芋やいったり来たり両の手を

作者名 よした 山月 回答数 : 1

投稿日時:

杖突かず歩く老婆や春深し

作者名 豆柴 回答数 : 2

投稿日時:

東風そよぐ女子学生に美人いる

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『親の墓帰らぬままの秋彼岸』 作者: 白井百合子
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ