俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

日向ぼこ猫ひげ長く眠りをり

作者 佐渡  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

寝ている猫を見るとこちらの眠くなる。

最新の添削

「日向ぼこ猫ひげ長く眠りをり」の批評

回答者 ドキ子

日向ぼこの句の添削ありがとうございます。
褒めていただきとても嬉しく思います!
毎日投句していまして、もうじき百句になろうとしています。
良い句が詠めるのは、道場の皆さんのおかげなのです。感謝致します。

御句の感想です。
長閑な感じの良い句だと思います。
猫の髭に特徴があって光景が浮かんできます。
特に「〜をり」が入っているので、型の勉強中の私にはとても参考になります。
またよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ドキ子さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「日向ぼこ猫ひげ長く眠りをり」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。日向ぼこと猫とひげと眠るは相性いいですね。相性いいぶんわりとよくある句材になってはいます。ちょっと対句ぽくしてみるとかどうでしょうか?
猫のひげ長し冬日のやはらかし

ちなみに、猫俳句大賞の第3回大賞(堀本先生)は
去年今年猫は髭から眠るもの/もふもふ
でした。猫・髭・眠る、からこんな詩を詠めるというのもスゴイですね。

私も耽猫派として第4回は送ってみました。発表は来年。
それとは別に9月に猫の俳句コンテスト(神野先生)にも送ってて今日入賞のメール来たから、お、やった!と思ったら、俳句の入賞でなく、ウチの猫ちゃんの送った写真の方で入選してたみたいです。俳句じゃなくて、写真かい!といいつつウチの猫ちゃんありがとう。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「日向ぼこ猫ひげ長く眠りをり」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

お茶句コメントありがとうございました
御句の下五に~をりの句はよく見るのですが
中七のをりが正しいのかの疑問でした。
げばげば様のおっしゃるとおり日向ぼこと猫の句はよく見ますがひげにしたのは
面白いと思います。
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

「日向ぼこ猫ひげ長く眠りをり」の批評

回答者 コウ

句の評価:
★★★★★

佐渡の爺様

いつも有難うございます。
柿の木の高い所の実がとても美味しいそうなのに採れない。そこを何とか表現したいと思いましたが…佐渡のに爺様のご提案のように
高き枝とすると高所のに景がはっきりしますね。漢字が続き読みづらいかと思い「柿のみ」としましたが素直に「柿の実」とし方が誤読がないと載せてから思いました。
ご提案句有難うございました。

御句、拝読させていただきました。
私も以前、猫を飼っていましたが
猫は本当に居心地の良い場所を探す名人(猫ですが)です。
日向ぼこと髭長くでのんびりと長閑な雰囲気が出ていると思いました。
感想までで申し訳ありませんが
また、どうぞよろしくお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、コウさんの俳句の感想を書いてください >>

「日向ぼこ猫ひげ長く眠りをり」の批評

回答者 めでかや

句の評価:
★★★★★

佐渡の爺さん、こんばんは。
婆ばの糸通しへのコメントありがとうございます。
確かに読み直してみると何か説明臭いところがあってパットしませんでしたね。

さて猫髭の句ですが、日向ぼっこと猫の居眠りは非常にフィットしますね。
しかし、逆に言うと、日向ぼっこ=猫ってありきたり感を強く感じてしまいました。

どう添削するかって?。
私には添削なんて無理なんで、日向ぼっこ=猫を逆手に取った
チャレンジ句を捧げますね。

・日向ぼこお前は猫かと犬に問ふ

失礼いたしました。今後ともよろしくお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、めでかやさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

秋立つや塩飴袋がさごとと

作者名 藤井茂 回答数 : 1

投稿日時:

朴落葉長条幅へちらし書き

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

空海の見つけし島や卯波立つ

作者名 卯筒 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『日向ぼこ猫ひげ長く眠りをり』 作者: 佐渡
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ