俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

つゆ草は青い蝶なり帰り道

作者 森本可南  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

つゆ草は、青い蝶のようだ

私のつゆ草三部作です

最新の添削

「つゆ草は青い蝶なり帰り道」の批評

回答者 なおじい

鷹司晶子さん、こんにちは。
再訪です。
いま、私のコメントを読み返していましたら、「無季俳句」なんていうボタンが付いています。これ、私全然記憶にありません。おそらく誤って押してしまい、そのままアップされたのだと思います。
申し訳ありませんでした。これから気をつけます。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「つゆ草は青い蝶なり帰り道」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています!

御句。比喩を断定する形に詩があります。好きな句です!
下五帰り道が唐突なので推敲できるかも。または語順でも印象はかわるかな。

青い蝶なるつゆくさの帰り道

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「つゆ草は青い蝶なり帰り道」の批評

回答者 ドキ子

句の評価:
★★★★★

運動会の句の添削ありがとうございます。
提案句には腹を抱えて笑いました。想像するととても面白いですね。
素敵な感性をお持ちだと思います。

御句の感想です。
花には疎いので「つゆ草」を調べました。
とても綺麗な花ですね。確かに蝶に見えますね。
青い蝶で調べると、「オオルリアゲハ」という蝶が載っていました。青くてとても美しい蝶です。それに似ているように感じました。
気分が上がる帰り道ですね。

点数: 1

添削のお礼として、ドキ子さんの俳句の感想を書いてください >>

「つゆ草は青い蝶なり帰り道」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

鷹司晶さん、こんにちは。
御句拝読しました。

下五、なぜ帰り道?

まあ、その辺のことは他の方々がおっしゃっていますね。
でもそこまではすごい感性です。

私は出遅れましたので、提案句だけ置かせていただきます。

・つゆ草は青い蝶なり飛ばずとも

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「つゆ草は青い蝶なり帰り道」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

この句の上五中七はいいですね。下五の唐突感はげば様と同じ感想です。

というか、この句こそ上五中七だけで「自由律」と言ってしまってもいいかも。

・露草は青い蝶なり

定型にするとしたら、

・群れをなす青い蝶なり露草は

とか。

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「つゆ草は青い蝶なり帰り道」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

鷹司晶子さん、こんにちは。
再訪です。

「晶子」さんに戻ったみたいですね。一体何があったのでしょう(笑)?

さて「帰り道」の件です。「本当のことを書かなければいけないんでしょ?」とのことですが、そうでもないと思いますよ。
なぜって、作者以外、本当のことなんてわからないのですから。
もちろん、真実・実体験を元にした句は心を打つかもしれませんが、だからと言って、想像・架空の句はダメかなんて、そんなことありませんよ。

ただ掲句は、「帰り道」と言われると、誰でもごく自然に「どこからの?」という疑問が湧きますよね。「どこかへ行く時は気がつかなかったが帰り道に気がついた」というように、帰り道が句のポイントならそれでもいいのですが、そうでないなら、読者に余計な負担をかけることになります。想像はさせても推測はさせないようにしたほうが、読み手には有難いです。

指摘事項: 無季俳句

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

平成の最後の四月同級会

作者名 04422 回答数 : 3

投稿日時:

トロッコよ行けども行けども遠花火

作者名 ハオニー 回答数 : 3

投稿日時:

混んで咲き散って緞通木香薔薇

作者名 華子 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『つゆ草は青い蝶なり帰り道』 作者: 森本可南
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ