俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

QRコードでワープ爆心地

作者 長谷機械児  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

俳句ポスト365の選外句。

語り部の高齢化、“記憶の風化”といったことで、リアリティの減衰していく原爆の日の現在地といったイメージ。「ワープ」でもって、長音「ー」の登場を4回にする駄目押しで、上滑り感を出してみた。

俳句ポスト365には、季語を「原爆忌」「爆心地」「広島忌」と変えて3句投句したうち、「広島忌」の句が佳作に選ばれたのだけれども、自分としては投句後に「あの“から”は失敗だったかなあ」とか思っていたものだったので、意外な結果となりました。

3句中「原爆忌」の句は私としては普通の句なので、後々の雑詠欄向けに温存。そして、「爆心地」のこの句は、温存しても仕方ないなあ。個人的に、「爆心地」に季感というものを感じないので。今回は傍題に挙がっていたから使ってみたけれども…、爆心地は時季を問わずいつでも爆心地だと思う。

最新の添削

「QRコードでワープ爆心地」の批評

回答者 佐渡

長谷さん!こんにちは!
ポスト佳作おめでとうございます。
それと萩の俳句も佳作おめでとうございます。
卵の真上からという表現は原爆投下をイメージでしょうか?
自分にはなかなか思いつかないですね。
いろいろ勉強になります。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、佐渡さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「QRコードでワープ爆心地」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。佳作おめでとうございます。
句として「から」は言うほど気になりませんでした。
言われてみれば確かに推敲可能なポイントではありますし、そこは作者目線と受け手目線で異なるのかも。

掲句。
「ワープ」という単語は別のところの別のお題で使って投句したばかり(公表されませんがたーとるQ様が見ているはず)なので、偶然の単語選択にちょっと驚きです。
傍題「爆心地」の季節感・映像感にいまいち違和感があるのは私も同意で(兜太の「湾曲し」の句も無季と捉えることがあるようですね)、
とすると映像が「QRコード」しか見えてきませんし、ワープするのもスマホ内での話なので・・・
上滑り感を狙ったとのことなので、それで正解かもしれませんが、一応提案句。

・QRコードの先の爆心地

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「QRコードでワープ爆心地」の批評

回答者 鈴屋いるか

句の評価:
★★★★★

添削なしの感想コメントとなります
ご自身でおっしゃる通り長音の重なりの語感の滑らかさ
並びにもはや実体ではなくデータとなりつつあるギャップ感に寂しさもありますね、、、

ニュースでやってましたが3Dモデリングした原爆前後の街並みを投下の瞬間に切り替えるVRとかもあるらしいです
個人的にはそういうのよりも修学旅行間で見た原爆記念館のおどろおどろしい人形の方が印象深かったりもします

点数: 1

添削のお礼として、鈴屋いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

指先はワルツのリズム髪洗う

作者名 こしあん 回答数 : 3

投稿日時:

要望:褒めてください

接吻をせがんでいるよ野水仙

作者名 かぬまっこ 回答数 : 7

投稿日時:

梅雨晴やバットの素振り五十本

作者名 よし造 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『QRコードでワープ爆心地』 作者: 長谷機械児
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ