俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

かしこあほなりたくないな秋の空

作者 森本可南  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

かしこあほに、なっては、いけないと思いながら、つい、やっちまった。季語がそえもの。

最新の添削

「かしこあほなりたくないな秋の空」の批評

回答者 イサク

すみません、また他の方へのコメントで気になったので・・・

「すずめ」は冬の季語ではないですよ。秋の「稲雀」、冬の「寒雀」「ふくら雀」、春の「雀の子」という季語はありますが・・・
「雲流る」もそうですが、鷹司様の使っている歳時記はどちらのでしょうか?

このサイトには初心者も多いので、間違えると信じてしまう方もいるので、きちんとお調べになった方がよいかと思います。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「かしこあほなりたくないな秋の空」の批評

回答者 鈴屋いるか

句の評価:
★★★★★
★★

「かしこあほ」がパワーワードですね!
ただそれだけに季節の風情と合わせる俳句よりも
滑稽句として川柳として読まれた方が相性が良いようにも感じます

あえて季節と合わせるなら「かしこあほ」エピソードに仕立てる感じでしょうか、、?
無理やり読んでみましたが私個人が観念句に強くないので無理やり感満載ですね

私には詠めない俳句をまたお待ちしております

点数: 0

添削のお礼として、鈴屋いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

「かしこあほなりたくないな秋の空」の批評

回答者 鈴屋いるか

句の評価:
★★★★★

すいません
手直し句を乗せ忘れてました

・毒茸を熱せば食えると「かしこあほ」
 #フォームだと文字数等に引っかかるのでこちらで、、

点数: 0

添削のお礼として、鈴屋いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

「かしこあほなりたくないな秋の空」の批評

回答者 優子

句の評価:
★★★★★

鷹司晶子様
かしこあほ、調べました。あほかしこが良いのですね。あほに見えるけど、実は中は賢い、ですよね。そう有りたいものです、私はとても努力が必要そう…💦それから、秋園の添削、何度も頂いて、恐縮です🙇俳句作りを頑張っている鷹司様、良いですね😊

点数: 0

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

さねかずら褪せたフェンスに売地あり

作者名 めでかや 回答数 : 2

投稿日時:

台車曳くヤクルトレディ大西日

作者名 げばげば 回答数 : 11

投稿日時:

ひな祭り犬が家族見るキッカの目

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『かしこあほなりたくないな秋の空』 作者: 森本可南
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ