俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

大洗秋風独りベンチかな

作者 渡 弘道  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

返句、批評添削お願い致します。

最新の添削

「大洗秋風独りベンチかな」の批評

回答者 赤星 糸

渡さま

添削ありがとうございました!

大洗は海辺なので少し気温が低いだけでも風がとても冷たいですよね。半袖できてしまいベンチに腰掛けているとブルっとしながらも荒い波しぶきを眺めているような、そんな情景でしょうか。

雪の結晶は思いつきませんでした。朝まで遊んで、凍てつくような空気で目が覚めそうです!

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、赤星 糸さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「大洗秋風独りベンチかな」の批評

回答者 つちや郷里

句の評価:
★★★★★

渡 弘道さんこんにちは。

御句
「大洗」「秋風」「独り」「ベンチ」と言葉を並べているだけで詩になっていない気がします。
また、大洗という地名を使った効果が感じられません。

・秋風のベンチに独り大洗

言葉を繋げて詩になるようにしました。
「大洗」を外したら添削ではなく改作になりかねないので残しましたが、より良い添削のためにコメントにどういう意味や想いを込めて作句したのか書いてくれると助かります。

点数: 2

添削のお礼として、つちや郷里さんの俳句の感想を書いてください >>

「大洗秋風独りベンチかな」の批評

回答者 優子

句の評価:
★★★★★

渡 弘道様
大洗、いいところですね。水族館や神社もある、ベンチに座って秋の潮風の中を佇むのは、渡様ご本人でしょうか?気持ち良さそうですね、いつか行ってみたいです。私は11月に鎌倉に、母と二人で行きます。今から、食べ物と散策をとても楽しみにしています。今から調べようとしていたところです。寒くなってきたり、雨天も多いので、いろいろお気をつけてくださいませ。

点数: 1

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

「大洗秋風独りベンチかな」の批評

回答者 優子

句の評価:
★★★★★

渡 弘道様
添削ありがとうございます。励みになります。渡様の大洗の句は、短歌にされてみたのですね。これもまた、宜しいですね。また後程、ゆっくり味わってみたいと思います。ありがとうございます。

点数: 1

添削のお礼として、優子さんの俳句の感想を書いてください >>

神磯に白波打てり秋の風

回答者 鈴屋いるか

句の評価:
★★★★★

大洗いいですね!
自分は九州なのでおいそれとはいけるわけではなく懐かしむばかりです
冬のあんこう鍋/どぶ汁が美味しかった、、

俳句の方ですが他の方が言われている通り少し言葉が多いのと
大洗自体への取り合わせの親密度が気になりました

秋風の傍題の白風とかけつつ
大洗の名物の神磯の鳥居で一句読んでみました
もはや原型がないので大洗好きの同好句だと読み流してください

点数: 1

添削のお礼として、鈴屋いるかさんの俳句の感想を書いてください >>

「大洗秋風独りベンチかな」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。土谷さんと同じ意見ですね。
大洗・秋風・独り・ベンチ・かな
がそれぞれ独立してぷつぷつ切れているような感じで「かな」が生きてこないですね。そうなると「大洗」の必要性から考えて省いていくところですが、ここに句の主眼が来るなら外せないですしね。とりあえず語順を。
大洗のベンチに独り秋の風

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

野遊びや竈の煙日の暮れて

作者名 水谷 回答数 : 6

投稿日時:

あさがおに寝呆け顔のひとつあり

作者名 いなだはまち 回答数 : 2

投稿日時:

銀漢の下われからは泡を抱く

作者名 長谷機械児 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『大洗秋風独りベンチかな』 作者: 渡 弘道
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ