俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ドロップのカンカン錆びてゐて残暑

作者 長谷機械児  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

記念日俳句…8/22は記念日が不作だったので、Wikipediaの「忌日(フィクション)」の項から、「火垂るの墓」の節子の忌日。

アニメ映画「火垂るの墓」に出てくる印象的な小道具、四角いドロップの缶(最終盤のシーンで、節子はカンカンの中に入れていたおはじきを…)。この缶を拝借して一句。

「カンカン」はたぶん方言(関西圏?)。「カンカン」≒「空き缶」で、「空き缶」も「カンカン」も4音。「空き缶」と言ってしまうとゴミ扱いのイメージ、「カンカン」だと中身は無くても用途が残されていそうなイメージ。ということで、「カンカン」を採用。

動詞「錆ぶ」を持ってくるのは安直…。

最新の添削

「ドロップのカンカン錆びてゐて残暑」の批評

回答者 げばげば

こんにちは!
いつも勉強させていただいています。

長谷さん、イサクさん、たーとるさん揃い踏み、おめでとうございます㊗️㊗️

句の評価:
★★★★★

点数: 4

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ドロップのカンカン錆びてゐて残暑」の批評

回答者 ドキ子

句の評価:
★★★★★

添削ありがとうございます。
長谷さんのご指摘の通り、工事で片側交互通行でした。何故、句に交差点が入ったのか申しますと、起こったことを順番に並べます。①交差点に差し掛かったら、前が詰まっていた、➁信号は青だが停止線で止まった、③車の長い列の先に工事車両を発見、ということです。
長々とすみません。勉強になります。

点数: 1

添削のお礼として、ドキ子さんの俳句の感想を書いてください >>

「ドロップのカンカン錆びてゐて残暑」の批評

回答者 鬼胡桃

句の評価:
★★★★★

おはようございます。
お久しぶりです。
句を読みまして、終戦間際の火垂るの墓の句とすぐに理解できました。
個人的にドロップからカンカンは重複しないと感じました。今はプラの袋や瓶入りのも有りますので。逆にサクマドロップと昔からあるイメージをカンカンとドロップで推理できました。
あと、カンカンは方言ではないと思います。私道産子ですが、こちら方面も空き缶やドロップの缶はカンカンと言いますから、意味は通じます。
あと句跨り句を数句投句しましたのでコメントお願いいたします。

点数: 1

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

「ドロップのカンカン錆びてゐて残暑」の批評

回答者 柴崎恵子

句の評価:
★★★★★

長谷機械児様
添削ありがとうございました
俳句初心者で、このサイトの利用の仕方も良く解らないまま投句させて頂きました
とても勉強になります
是非又宜しくお願い致します

点数: 1

添削のお礼として、柴崎恵子さんの俳句の感想を書いてください >>

「ドロップのカンカン錆びてゐて残暑」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

長谷さん、こんばんは。拙句「蟋蟀」の添削どうもありがとうございました。

御句。カンカンはすぐに分りましたよ。「びて」「ゐて」と続くところが少し気になりましたが情景は浮かびます。「蛍の墓」は観るにはつらいものがありますね。
提案句***ドロップのカンに錆浮く残暑かな
またよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

「ドロップのカンカン錆びてゐて残暑」の批評

回答者 柴崎恵子

句の評価:
★★★★★

長谷機械児様
添削ありがとうございました
俳句初心者で、このサイトの利用の仕方も良く解らないまま投句させて頂きました
とても勉強になります
是非又宜しくお願い致します

点数: 0

添削のお礼として、柴崎恵子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

虹立てば村人みんな東向く

作者名 ダック 回答数 : 2

投稿日時:

白鳥飛来思い馳す抑留者

作者名 めい 回答数 : 0

投稿日時:

朝カレー秋の季語と定めた夏

作者名 ほよよおばけ 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ドロップのカンカン錆びてゐて残暑』 作者: 長谷機械児
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ