俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

兄に絵を姉に言葉を夏休み

作者 卓鐘  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

僕は兄弟と過ごした夏休みはありませんが😅

最新の添削

「兄に絵を姉に言葉を夏休み」の批評

回答者 長谷機械児

卓鐘さん、こんにちは。

御句について。

・初読の印象は、友也さんに近いものでした。「絵」と並び置かれた「言葉」というのがやや抽象的なので、捧げたり供えたりする感じで読んでいましたが。(これが「言葉」でなく「手紙」だったなら、友也さんと全く同じ読みをしたかもしれません)
・省略された動詞として「頼む」は浮かびにくく、他の方の読み(夏休みの宿題の部分部分をきょうだいに頼む)には少々驚きです。

宿題の句ならば、助詞を変えた方がよいと思うのですが…、

 兄が絵を姉が言葉を夏休み
 兄の絵と姉の言葉の夏休み

今後ともよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、長谷機械児さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「兄に絵を姉に言葉を夏休み」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。なるほど、友也さんの読みもあるのですね。たしかに。
わたしは、兄に絵の宿題を姉に感想文の宿題をたのんでいる夏休みの果てなのかなと思いました。明日提出なのにー。おもしろい。

点数: 4

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「兄に絵を姉に言葉を夏休み」の批評

回答者 友也

句の評価:
★★★★★

卓鐘さんの俳句を拝読しました。
情景が浮かんで、参考にしたいと思いました!

「兄に絵を姉に言葉を夏休み」

とてもいい句だと思います。兄に自分が書いた絵をプレゼントして、姉に優しい言葉をかけてあげているのでしょうか。びっくりするくらい優しい弟ですね。夏休みなのは、兄や姉が家にいることが多いからでしょうか。情景がありありと浮かんできます。本当に素晴らしい句ですね。

すみません。私は初心者で、良い批評や添削ができませんが、できるようになったらよろしくお願いします。

次回作も楽しみです。応援しています!

点数: 2

添削のお礼として、友也さんの俳句の感想を書いてください >>

「兄に絵を姉に言葉を夏休み」の批評

回答者 はや

句の評価:
★★★★★

おもしろい!
それぞれの解釈もおもしろい!
私は、これは絵日記の宿題だと思いました。上半分の絵はお兄ちゃん作、下半分の文はお姉ちゃん作、ということかと。末っ子は何もしなくてもあれこれ世話を焼いてもらえるの図、ですかね(笑)
夏休み最終日の、慌ただしくも賑やかで楽しい家族の様子が浮かびました。

子どもの作句についてのコメントありがとうございました。
ほんとそれ!ですね。親が前のめりになるとたいていダメですよねー。子どもに勝手に期待して、うまくいかなくて勝手にがっかりする…思い当たるところがこれまでにも多々。気をつけなければ。
親が楽しんでいる姿を見せる、それが一番かも。子育ての本質ですね。親としての心構えを教えていただいたように思いました。ありがとうございます!

点数: 1

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

「兄に絵を姉に言葉を夏休み」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。卓鐘様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。これから夏休みという時に、最終日のドタバタの句は早いと思います(笑)!

私も、お兄ちゃんに絵の宿題を頼んで、お姉ちゃんに作文の宿題を頼む末っ子の顔が浮かびました。
はやさんのおっしゃるように、絵日記かもしれません。または最近は絵手紙のような宿題もあるよう(遠く離れている人に、夏休みの出来事をハガキ大の紙に描いて送る)ですので、絵は兄さんに、添える文は姉貴に、ということかもしれませんね。
まさに我が家では妹がそんな感じでしたよ(笑)。

卓鐘さんがいつもおっしゃっている、「全部を言ってはいけない、読み手の想像する部分を残して置かないと」というのがよく現れた句ですね!
このままいただきます。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

小言聞く炬燵に足を遊ばせて

作者名 よし造 回答数 : 2

投稿日時:

窯出しの茶碗を割りて春惜しむ

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

秋高し大道芸の大拍子

作者名 マイちやん 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『兄に絵を姉に言葉を夏休み』 作者: 卓鐘
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ