俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

バイト辞めた冷素麺吸いこんだ

作者 たーとるQ  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

プレバトのお題から詠むシリーズ。
「七夕」は天の川に準えて素麺を食べる習慣があるということで、数年前のこの時期に(飲食店の)アルバイトを辞めた日のことを思い出して詠んだ。
パワハラ気味な店長や、同僚の過剰な馴れ合いから抜け出した日の素麺の喉越しは爽快とともに、そんな職場でも多少の名残惜しさを吸い込むように味わっていた。

最新の添削

「バイト辞めた冷素麺吸いこんだ」の批評

回答者 ちゃあき

こんばんは。蜜豆の句と俳句ポストの句へ御意見と祝福どうもありがとうございました。赤薔薇がキリストの象徴になってるらしいのですが、クリスチャンでもないのに詠めないと思って、「ぼくたちはキリストより有名」発言のジョン・レノンに賭けてみました。拒絶されたらそれまでと。(笑)

御句 * 破調のリズムが心地よい句だと思いました。ランニングシャツ一枚で扇風機にあたりながら素麺をゾッゾッと男らしく食べてる的場浩司のイメージでした。カッコいいですね! 返事が遅くなり済みませんでした。またよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「バイト辞めた冷素麺吸いこんだ」の批評

回答者 つちや郷里

句の評価:
★★★★★

たーとるQさんこんにちは

前回のプレバト俳句はレベル高かったですね。
特に犬山さん、フジモンさんの俳句は見事でした。

御句
調べが面白く、勢いがありますね。
コメントに書かれたとおりの解釈ができました。
私がバイトしていた時も理不尽な上司がいましたし、変な客に絡まれるといった嫌なことがありましたが、それでも辞めた後は少し寂しさがありました。
そんな嫌なことも寂しさも吹っ飛ばすそうと素麺は豪快に吸い込む描写を持ってくるとは流石です。

いつも勉強になっております。

点数: 1

添削のお礼として、つちや郷里さんの俳句の感想を書いてください >>

「バイト辞めた冷素麺吸いこんだ」の批評

回答者 こあめ

句の評価:
★★★★★

こんにちは。たーとるQさん
添削ありがとうございました!
大変勉強になります。
語順で全然違うんですね。

食べ物に対して吸い込んだという
言葉を使うのはすごいですね。
そこだけでその人の感じが理解できます。
助詞を入れないのも分かりやすいです。

点数: 1

添削のお礼として、こあめさんの俳句の感想を書いてください >>

「バイト辞めた冷素麺吸いこんだ」の批評

回答者 鬼胡桃

句の評価:
★★★★★

こんばんは。
お久しぶりです。句が出来上がらず四苦八苦してました。
バイト即ち労働の暑さ、ひやそうめんの冷たさの対比を感じました。
梅雨の新季語候補の句を投句しましたのでコメントお願い致します。

点数: 1

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

「バイト辞めた冷素麺吸いこんだ」の批評

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

この句良いですね。食べるでも啜るでもなく「吸い込んだ」という表現が、ガチッとハマったのではないでしょうか。
色々な意味で暑苦しいバイトだったのかなーと想像しました。素麺を吸い込むという動作が、すごく涼しげといいますか。
破調も上手く言ってると思います。言葉のリズムの勢いと、素麺を吸い込む勢いが上手く呼応しています。
バイトを辞めた解放感、そして素麺の喉越しの良さがこちらまで伝わってきます。これは添削不要ですね。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「バイト辞めた冷素麺吸いこんだ」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

たーとるさん。この句は実感もふくめて、たーとるさんがここまでよまれた句の中で一番はまった句のように思います!
「ひやそうめん」の選択も吸い込んだという措辞も成功して、ちょっと爽快な感じがしますね。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

ベランダの丈越す桜鉢の中

作者名 ふり 回答数 : 3

投稿日時:

見返してやるぞとりきを入れる夏

作者名 優子 回答数 : 1

投稿日時:

初桜今こそ時よ動き出せ

作者名 友也 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『バイト辞めた冷素麺吸いこんだ』 作者: たーとるQ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ