俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

蜜豆や母の友人退院す

作者 ちゃあき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

前句「昼寝より~」への御意見ありがとうございました。うつつは現実という意味で使いましたが、中途半端な形になってしまいました。
掲句は母の友人が体調を崩し入院してしまい心配しているので、無事に退院できる日のことを思い描いて詠みました。御意見よろしくお願いします。

最新の添削

「蜜豆や母の友人退院す」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。ちゃあき様、いつもお世話になってます。
俳句ポストの金曜日掲載!おめでとうございます。っていうか、ちゃあきさんが初級者クラスっていうの、どうかなぁ?これからは中級者以上ですよね(笑)!

さて御句拝読しました。実は昨日からずっと悩み続けていました。
おっしゃっていることはわかるのですが、なんだか、日記手帳の一行のような気がして。それを具体的にどうお伝えしたらいいか迷っているうちに今日になりました。
いま、皆さんのコメントを拝読しましたら、それぞれに適切なご意見を置いていらっしゃいますね。
私も、上五のいきなりの「蜜豆や」がどうなのかという点と、「母の友人の退院」の日記のような感じ、それをどうしたらいいかと。
上手くやらないと、退院したのが母なのか友人なのかわからなくなるし。

結局はこうですかね。

・退院の友人と母みつ豆を

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「蜜豆や母の友人退院す」の批評

回答者 つちや郷里

句の評価:
★★★★★

ちゃあきさんこんにちは。

「蜜豆」が季語であることを初めて知りました。
質素な病院食を食べていた入院生活。
退院後に食べる蜜豆の甘さも想像できます。
明るく鮮やかな色どりを持つ蜜豆で、退院の安心感も表現できていると思います。

勉強になります。
次回も楽しみにしてます。

点数: 1

添削のお礼として、つちや郷里さんの俳句の感想を書いてください >>

「蜜豆や母の友人退院す」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。中七下五の叙述の形が少し気になるので、
蜜豆や退院したる母の友
とか語順をいじりたくなりました。どうでしょう。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「蜜豆や母の友人退院す」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんばんは!
まだ来てないなあと思ったらやはり、金曜きましたねーーーー、おめでとうございます。くれなゐ、ジョンレノン。取り合わせが素敵です。調べたらペニーレーンという薔薇があると見たのですが、そこから来てるのかなあ。どこからジョンレノン持ってきたのだろう、いいですねえ(*'▽')
夏の海からは中級ですか?取り急ぎお祝いでしたーー!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「蜜豆や母の友人退院す」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

再訪です。

ちゃあき様、中級佳作よりも難しい(かも)と言われる金曜日、おめでとうございます。
句またがり、その後半のある意味力技の組み立て、おみごとでした!

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「蜜豆や母の友人退院す」の批評

回答者 たーとるQ

句の評価:
★★★★★

ちゃあきさん、俳句ポスト初心者クラス優秀賞おめでとうございます!
数ある紅い薔薇の句の中でも、ジョン・レノンは非常にマッチしてましたね!「聖なる」というのもまた薔薇を美しくしております。
こりゃあたーとるQも不採用通知食らってる暇ないっすね。

御句については、最初に「蜜豆や」って持ってきてるのがどうかなって感じです。
退院したことを喜んでおられるという前提での添削ですが……

・蜜豆の甘し友人退院す

点数: 1

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

「蜜豆や母の友人退院す」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

中七下五の叙述の形が気になる、というのはげばげば様と同意見です。
あと、季語以外に「母」「友人」「退院」と少し説明要素が多いように感じます。
どこまで説明すべきか・・・

・蜜豆や友の退院したる日の
・退院の日の蜜豆は甘すぎて

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

お茶の間の炬燵の中でドリフ観て

作者名 森本可南 回答数 : 3

投稿日時:

蝶も寝るふわり菜の花じゅうたん

作者名 ぴかちゅー 回答数 : 2

投稿日時:

要望:褒めてください

連れ立ちてお伊勢参りや石蓴汁

作者名 かぬまっこ 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『蜜豆や母の友人退院す』 作者: ちゃあき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ