俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

妻のことあらためて知る衣更

作者 卓鐘  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

お題毎年同じなん?(笑)

最新の添削

「妻のことあらためて知る衣更」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。卓鐘様、いつもお世話になってます。
拙句「更衣」にコメント有難うございました。そのように読んでいただけて本当に嬉しいです。

御句拝読しました。これはいいですね。優しさが滲み出ています。

妻の何を知ったか。それは二つあると思います。私も更衣の季節になると、そう思いますから。ここには書きませんが、それは卓鐘さんと同じことでしょう。

私の大好きな句に、

「お手打ちの夫婦なりしを衣替え/蕪村」

というのがあります。それを思い出しました。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「妻のことあらためて知る衣更」の批評

回答者 葉月庵郁斗

句の評価:
★★★★★

コメントありがとうございました
おっしゃるとうり
毎回推敲しまくりこれでどうだと投句して
けちょんけちょんですからね(笑)
俳句はある意味筋トレと思っているので
止めると衰えますから続けたいです。
入門書読みあさって時間の許し限り
勉強してますが、
俳句歴3月なんぞ先輩たちから見たら赤子ですから~。
某先生のように才能なしの烙印を押されそうです。(笑)
勉強になります。

点数: 1

添削のお礼として、葉月庵郁斗さんの俳句の感想を書いてください >>

衣更妻が母ではなかつた日

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
道場のお題は毎年ループしているようですね。

御句、衣更の季語が持つ情景をストレートに読み過ぎかなと思いました。
上手く言えないんですが、「あらためて」というワードが詩情に欠ける気がしています。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「妻のことあらためて知る衣更」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

何を見て・触れて「あらためて知った」のかが欲しくなる気がするのですが、ない方がいいかも・・・どっちもあると思うのですよね。
少なくとも「明確な答え」を書いてしまったり「更衣」に近すぎる言葉(具体的な服のことなど)を書くと失敗するので、ひとまずこのままいただきます。
何か良いアイデアがあれば再訪するかも。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「妻のことあらためて知る衣更」の批評

回答者 たーとるQ

句の評価:
★★★★★

卓鐘さんお疲れ様です!
派手な服が見つかったりしたのでしょうか……具体性が書かれてないですが、あまり具体的に書きすぎても失敗しそうで、ちょうど良いバランスをついてますね

点数: 1

添削のお礼として、たーとるQさんの俳句の感想を書いてください >>

「妻のことあらためて知る衣更」の批評

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

卓鐘様、こんばんは😊
いつもお世話になります。

白妙の奥様の、かわいい胸のふくらみが想像されました。
良いですね。 うつくしい…🥹

また宜しくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

パンプスの足首纏う春の風

作者名 かこ 回答数 : 5

投稿日時:

遅寝してなほ眠られぬ雪の音

作者名 あらちゃん 回答数 : 3

投稿日時:

蝶よ蝶行方は追はぬ蝶は蝶

作者名 なおじい 回答数 : 11

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『妻のことあらためて知る衣更』 作者: 卓鐘
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ