俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

矢車のカランカランと鳴き散らす

作者 さつき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

鯉のぼりの情景です

最新の添削

「矢車のカランカランと鳴き散らす」の批評

回答者 なおじい

さつきさん、こんにちは。
御句拝読しました。矢車って、鯉のぼりの先っぽのあれですか?あれを詠むとは、また、大変ですねー。

御句、カラカラでなくカランカランというのはいいのですが、「鳴き散らす」はちょっと意味が捉えにくいかと思いました。

・矢車やカランカランと風を受け
・矢車や風の吹くままカラカラと

ただ、矢車だけで、風を受けてカラカラ回るもの、という意味を含んでいるようにも思うのですよねー。

・矢車や物干し竿にそのままに

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「矢車のカランカランと鳴き散らす」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

季語「矢車」は難しそうですね(笑) 鯉のぼりでなくわざわざ「矢車」に注目したことの説得力が要りそうです。
その点で、音に注目したのはアリだと思います。

悪くないのですが、
オノマトペ「カランカランと」に「鳴き散らす」というやや説明の措辞を付けてしまったことの是非かなあ・・・と思っています。
まあでも、このままでもいいかな、と思います。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

呟きのやうに矢車鳴き散らす

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

良い情景ですね。
カランカランまでは良いのですが、「鳴き散らす」でオノマトペの意味を説明してしまっているので、この辺り手を加えたいですね。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

残月の時計台へと白露かな

作者名 藤井茂 回答数 : 3

投稿日時:

ドーナツの形の地雷唐辛子

作者名 南風の記憶 回答数 : 7

投稿日時:

名啖呵引き寄せられて寄る夜店

作者名 04422 回答数 : 5

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『矢車のカランカランと鳴き散らす』 作者: さつき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ