俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

飛ぶ蜂にもしやなまえはムサシかと

作者 あつこん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

 蜂のムサシはしんだのさという歌、懐かしいです。
 でも、ここで知ってる人が居るかな?

最新の添削

「飛ぶ蜂にもしやなまえはムサシかと」の批評

回答者 げばげば

こんにちは!
いつも勉強させていただいています。

御句。はちのムサシは聞いたことありますねー。
私もハッチとマーヤですが、ちょっとかわいいお目目すぎますね。
たのしい句です!

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「飛ぶ蜂にもしやなまえはムサシかと」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

はちのむさしはしんだのさー
知ってはいるのですが、「なつかしの映像」のようなもの以外で実際に聞いたことはありません。
この曲は後に学生運動の比喩とも語られたらしいですが・・・

「ムサシ」は獰猛な蜂のイメージですが、
「ハッチ」「マーヤ」とすると、とつぜんやさしい蜜蜂のイメージになりますね。
(年齢ばれる)

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「飛ぶ蜂にもしやなまえはムサシかと」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。あつこん様、いつもお世話になってます。
「ハチのムサシは死んだのさ」
もちろん知ってますよー。平田隆夫とセルスターズ。アカペラで二番まで歌えます(笑)。

御句拝読しました。「飛ぶ蜂に」と「の」でなく「に」としたのは、あつこんさんが尋ねているのですね?蜂に。楽しい!
そして蜂が答えるのでしょう。
いいえ、マーヤですと。
このままいただきます。

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

あめんぼの影うつりけり池の底

作者名 ちゃあき 回答数 : 6

投稿日時:

露草の露を乗せたる花青し

作者名 素一 回答数 : 1

投稿日時:

雪形や土の目覚める鋤の音

作者名 鳥越暁 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『飛ぶ蜂にもしやなまえはムサシかと』 作者: あつこん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ