俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

丸き目で夢に出で来よ田の蛙

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

蛙を夢に見ると、富が約束されるそうです。

最新の添削

「丸き目で夢に出で来よ田の蛙」の批評

回答者 ちゃあき

負乗さん、こんばんは。初音の句へご意見ありがとうございました。ご提案の句も大変参考になりました。
御句の感想です。田の蛙に呼び掛ける形の俳句ですので、きっと蛙がうるさいくらいに鳴いているのでしょうね。そこで「鳴いているばかりじゃなく、夢に出て来てくれよ」という作者思いと解釈しました。そこで・・・
・鳴かずとも夢に出で来よ田の蛙

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

我が夢へ来たれギョロ目の田蛙よ

回答者 秋沙美 洋

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

「丸き目」という言葉が本当に必要なのか、少し気になりました。蛙の目って大体丸っこいと思うので。
もっと気になったのは「で」という助詞の選択です。この助詞の違和感を上手く言葉に出来ないのですが…四角目、三角目などいくつか候補がある中での「三角でも四角でもダメよ、丸い目で来てね」のように感じました(分かりますかね、この感じ)

丸き目を活かすとしたら…という提案句置いていきます。

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

「丸き目で夢に出で来よ田の蛙」の批評

回答者 鳥越暁

句の評価:
★★★★★

こんばんは、はじめまして。
コメントを読まずに拝読すると意図がよく分かりませんでした。
◆富むといふ夢に出て来よ田の蛙
とかいかがでしょうか。
ありなのでしょうが、夢の蛙と言うのは季語として成り立つのか少し疑問に思いました。

初のコメントで御無礼申し上げました。

点数: 1

添削のお礼として、鳥越暁さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

風呂に入る猿の頭に雪降れり

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

雨垂れる座り眺る稲雀

作者名 二郎 回答数 : 1

投稿日時:

梅雨寒や高き梢で鳴く鴉

作者名 さつき 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『丸き目で夢に出で来よ田の蛙』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ