俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

蕗の薹フエルトの靴新しく

作者 久田しげき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

よちよち歩きの喜びが。

最新の添削

蕗の薹よちよち歩き楽しげに

回答者 翔子

久田しげき様
可愛らしい赤ちゃんの様子が目に浮かびます。宜しいですね。蕗の薹、この間天ぷらにして食べたばかりです。あろう事か、冷水でなく、ぬるま湯で粉をといてしまい、サクッと揚がらずにボソッと固くなってしまいました😭💦私は幼稚園教諭をしておりましたが、今考えると恐ろしいです💦私の様な者が先生だなんて。何も行き届きませんでした。教室の掃除、プールの授業等など…。何もかもがもっともっと泣きたいくらいに、泣く程に、真剣にやれば良かったと、後悔ばかりが残ります。半年しか持ちませんでした。印象に残ったのは、私が結婚するまでずっと1人の子が(宛名は多分お母様が書いていたと思います。)年賀状をくれていたこと、そして問題児とされていた子達を、とても可愛く思えた事。いろいろ有りましたが、もっともっと泣きながら真剣に取り組みたかったです。先生方は皆、本当に素敵な憧れの良い方達ばかりで大好きでした。私事ばかり失礼致しました。すみません💦💦失礼致します。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、翔子さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

屈み見る蟻行列の先頭を

作者名 さつき 回答数 : 0

投稿日時:

天の川ホーム画面のアプリかな

作者名 豆柴 回答数 : 1

投稿日時:

路地裏を急ぎ横切る春の猫

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『蕗の薹フエルトの靴新しく』 作者: 久田しげき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ