俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ゆっくりと眠れや友よ寒牡丹

作者 よした 山月  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

お願いいたします。

友人が闘病の末、旅立ち
最後の顔が穏やかなのは救いでした。
寒空の下でも、牡丹はあざやかに咲いていました。

急な引っ越し話も持ちあがり、気力と時間がうまくつくり出せません。

最新の添削

「ゆっくりと眠れや友よ寒牡丹」の批評

回答者 なおじい

こんにちは。よした山月様、いつもお世話になってます。
お久しぶりです。私も、よしたさんはどうしていらっしゃるかと気になっていました。

御句拝読しました。ご友人のご逝去、お悔やみ申し上げます。
こういう句に対して提案どうこうというのは憚られますが、そういうことを抜きにしてとてもいい句だと思います。

色々心労が重なると他の病気も近寄ってきます。どうかご自愛ください。
この道場は締切がありませんから、またいつでもお訪ねください。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ゆっくりと眠れや友よ寒牡丹」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。
精神的にも、物理的にも、余裕がない時期なのですね。
こういう句を残して手慰みにしつつ、
俳句は逃げませんのでゆっくりとお進めください。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「ゆっくりと眠れや友よ寒牡丹」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
そうでしたか、最近いらっしゃらないとおもっていたら、いろいろおありだったのですね。追悼句ということで、寒牡丹からご友人のお人柄も伝わってくるようです。
よしたさん、どうぞ心をお休めください。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

夏霞富士を見せたり隠したり

作者名 サタケアキラ 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

転職の理由子燕飛んだから

作者名 げばげば 回答数 : 6

投稿日時:

向日葵の葉を揺らしをる隠れんぼ

作者名 三男 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ゆっくりと眠れや友よ寒牡丹』 作者: よした 山月
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ