俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

ザイルのみ繋ぐ登山の視界ゼロ

作者 東次郎  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

第118回松山ポストの兼題でしたね、当時は各種傍題の中から

*雨染みの折り目破れて登山地図

なんて詠んでましたが、「登山」単体でやってみましたm(__)m

最新の添削

「ザイルのみ繋ぐ登山の視界ゼロ」の批評

回答者 かぬまっこ

私の二百二十日の句に深い鑑賞をしていただきありがとうございます。
師匠222段を記念しての句なので二百二十に二を足して222という発想でした。東次郎さまの鑑賞に恐れ入りました。(^^;

点数: 1

添削のお礼として、かぬまっこさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「ザイルのみ繋ぐ登山の視界ゼロ」の批評

回答者 ハオニー

季語、「登山」と「ザイル」で2つありますね

「ザイル」とあれば登山で用いるロープだと分かるので「登山」は要らない
...となるのですが、兼題が「登山」なので、ザイルを言い換える対応の方がいいでしょう

「視界ゼロ」はいいのですが、季語「登山」を最後にした方が説明的じゃなくなるのです
着地は大事です

ロープのみ繋ぐ視界ゼロの登山

「のみ」は因果関係をつくるので、俳句では失敗しやすい助詞です
しかし今回は、不安定さを出すためにその他の想像をシャットアウトする必要があるのです
だから使いました

余談
こうすると、詩を生み出すというより、死を生み出すことになりますね...
朽ちかけたザイルの二人視界ゼロ

人物が2人以上いるときに使える言葉はあるにはありますが、「二人」と書くのが確実でしょう

点数: 2

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

電池切れ妻に叱らる運動会

作者名 ダック 回答数 : 3

投稿日時:

欠席と伝へて戻る風邪の床

作者名 なおじい 回答数 : 11

投稿日時:

走馬灯見とれて時の止まりけり

作者名 さつき 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『ザイルのみ繋ぐ登山の視界ゼロ』 作者: 東次郎
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ