俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

立春や禽集い来る精米所

作者 ちゃあき  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

会社の近くにある精米所の朝の景です。一度使ってみたかったので「鳥」でなく「禽」を使ってみましたが変でしょうか。また「集い来る」は説明的になってますでしょうか。~鳥の集まる~くらいにしておいた方がいいのかなあ・・・ 季語も自信ありません。ご意見よろしくお願いします。

最新の添削

立春や雀待ちゐる精米所

回答者 負乗

ちゃあきさん、こんばんは。
お世話になります。
ここは、やはり他の方の指摘通り、「禽」は強過ぎると思いました。
「雀」のほうが、可愛いですね…(笑)
私の”手直し句”は、シンプル過ぎるかもしれませんが…

またよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「立春や禽集い来る精米所」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句、「禽」の効果はあまり見出せませんでしたが、光景はきっちり見えました!
無駄な言葉のない取り合わせを意識されているような感じが見受けられます。基本形で安心感もありますね。

こんな形もあります。原句の方が良いかなあ。
立春の精米場を鳥の声
鳥集ふ精米場に春立ちぬ

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「立春や禽集い来る精米所」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

複合動詞「集い来る」が生きているかどうか、ですね。
これは生きていることはいますが、五音使うのはちょっと重たいかな・・・と思いました。

「禽」一文字で「鳥」の意味で使うには、他の部分も語感のバランスをとった方がいいと思います。「集い来る」「精米所」など現代語感が多く出ているので、このままではバランスはとりにくいかも。

・立春や鳴禽集ふ精米所

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「立春や禽集い来る精米所」の批評

回答者 N爺

句の評価:
★★★★★

こんにちは。ちゃあき様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。ダメですよ、フライングしては(笑)!まだ季語は節分なのですから。

フライングされて悔しいから、厳しくしちゃえ(笑)。
まず「禽」。猛禽類の禽ですね。固い、難しい印象ですね。ずっとお使いになりたかったとのことですので、そのお気持ちは尊重しますが、句に合わないというか、鳥ではなぜダメ?という感じで…。
「集ひ来る」。イメージは掴めますが、これも「集ふ」との違いが分からず、違いがないなら短いほうがいいのではと。

・立春や鳥どり集ふ精米所

これ、いいなの思ったのですが、もう一人の自分が「何言ってるの?鳥どりは居酒屋チェーンの名前だよ?馬鹿じゃないの!」と言ってきました。

・立春や鳥たち集ふ精米所

「鳥たち」は子どもっぽい。

・立春や米屋の前に鳥集ひ

これならいかがでしょう?音数の関係で精米所を米屋にさせていただきました。

点数: 1

添削のお礼として、N爺さんの俳句の感想を書いてください >>

「立春や禽集い来る精米所」の批評

回答者 よした 山月

句の評価:
★★★★★

ちゃあきさん、こんにちは

返信遅くなりました。
雀の句、コメントありがとうございます。
元気をもらい、少し他所の俳句を見てきました。
改めて新鮮に俳句と向き合えそうです♪
ありがとうございます✨

点数: 1

添削のお礼として、よした 山月さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

コロナ禍を見下ろしながら渡り鳥

作者名 宮武桜子 回答数 : 5

投稿日時:

秋日和夫の腕には三角巾

作者名 あつこん 回答数 : 7

投稿日時:

午前中に見舞ってくれし秋深き

作者名 田中喜美子 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『立春や禽集い来る精米所』 作者: ちゃあき
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ