俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

からつぽの点棒の箱夜鳴蕎麦

作者 げばげば  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

休みの日に義理の家族たちと麻雀をやることがよくあるのですが、、この間ハコっちゃいました。実景はどん兵衛ですが、蕎麦売りの音が聞こえてくる麻雀中断って風情あり。

動詞排除、助詞「の」だけで勝負。
みなさんご意見よろしくお願いします。

最新の添削

倍満へ振り込み夜鳴き蕎麦近し

回答者 秋沙美 洋

こんにちは。

動詞排除、映像オンリーで来ましたか。狙いは悪くないと思います。
ただ、この句の夜鳴蕎麦には映像が無い(=声のみの存在)ので、季語としての力がやや弱いかなと。季語を下五に置いているにも関わらず、空っぽの点棒箱の映像だけが下五に残ります。
もっと季語を立たせる、季語に寄り添った詠み方はまだ模索出来るのではないでしょうか。

僕も麻雀は大好きですので、ハコテンの悔しさは共感します。

「点棒を吐き出し尽くし夜鳴蕎麦」

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、秋沙美 洋さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「からつぽの点棒の箱夜鳴蕎麦」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

「夜鳴蕎麦」は屋外季語なので、声だけの夜鳴蕎麦でしょうか?
二物取り合わせで、理屈では想像可能ですが、ちょっと理屈に寄せられている気配がします。なぜだろう?

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「からつぽの点棒の箱夜鳴蕎麦」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。げばげば様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。家族麻雀、いいですね!家族麻雀でハコとは、ご家族がお強いのか、げばさんが◯◯なのか…(笑)。でも楽しくていいですね。

「ハコテン」という言葉を使わなかったのは、敢えてでしょうか?まあ隠語ですし、知らない人には何がなんだかわからないですものね。

しかし私は敢えて使います!(笑)

・ハコ点の耳に絶妙夜鳴蕎麦

あれって、「あ〜あ、ダメだ今夜は…。ところでなんだか腹減ったな…」というタイミングで何故か聴こえてきますよね。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「からつぽの点棒の箱夜鳴蕎麦」の批評

回答者 よした 山月

句の評価:
★★★★★

げばげばさん、こんにちは

尿意の句コメントありがとうございます。
中7の扱い悩みました。
連体にすると霜夜に繋がり季重なりとなるのか
終止形だと、霜夜の場面となり季語を避けられのか
など
まず、季重なりよりも下5「~かな」とする場合に中7は切らない方がよいのですね
勉強になります。
やはり手練れになるまでは(笑)
季重なりはとにかく回避でしょうか💧

句意も何も結構な確率での日々の戦いなのでかなり、実感がこもっております(笑)

昼下がりの布団の中、もかなり魅力的ですね~

点数: 1

添削のお礼として、よした 山月さんの俳句の感想を書いてください >>

「からつぽの点棒の箱夜鳴蕎麦」の批評

回答者 よした 山月

句の評価:
★★★★★

げばげばさん、連投失礼します。

御句を見てかなり詳細にイメージできました(  ̄ー ̄)ノ

久しく手にしておりませんが、懐かしいさまが甦りました♪

提案句ではありませんが(季語ずれも)
からつぽの点棒の箱晦日蕎麦
が恒例行事でございました(^-^)

点数: 1

添削のお礼として、よした 山月さんの俳句の感想を書いてください >>

「からつぽの点棒の箱夜鳴蕎麦」の批評

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

拙句・・コメントありがとうございます。
御句・・季語と物語がとてもよく響いていると思います。展開もさすがですね。今は夜鳴蕎麦は見られないと思うと、こういう季語を思いつく連想力は羨ましい。私は、連想力の動脈硬化を自覚しています。

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

点棒の知らずに尽きてたぬき蕎麦

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

げばげばさん、こんばんは😊
いつもコメントありがとうございます。
私は、こう見えて麻雀はやりませんです😐 あまり情景はわかりませんが。
「どん兵衛」「緑のたぬき」…
「たぬき」が面白いかな、と思いました。

また、よろしくお願いします😉

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「からつぽの点棒の箱夜鳴蕎麦」の批評

回答者 オルカ

句の評価:
★★★★★

げばげば様
こんばんは。いつも私の俳句にコメントをくださりどうもありがとうございます♡
麻雀はしたことがございませんが、御句、楽しそうな雰囲気でした。
お蕎麦好きなので、お腹も満たされ、また麻雀を楽しむ姿が浮かびました♪

次回作も楽しみにしています。

点数: 1

添削のお礼として、オルカさんの俳句の感想を書いてください >>

「からつぽの点棒の箱夜鳴蕎麦」の批評

回答者 よした 山月

句の評価:
★★★★★

げばげばさん、こんばんは

窓霜の句コメントありがとうございます。

皆さんからの添削やアドバイスをいただきながら
自分でストン!とくるところまで模索しなくては会得できないタイプなので
兎にも角にも詠んで悩んで、悩んで詠んでいたします。

ありがとうございますー♪

点数: 1

添削のお礼として、よした 山月さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

春めく日桴海の森の銃声や

作者名 世良日守 回答数 : 1

投稿日時:

瑠璃色の泉に浮かぶ恋敵

作者名 白南風 回答数 : 3

投稿日時:

水溜まり黄金色にせし秋時雨

作者名 山崎孝亀 回答数 : 4

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『からつぽの点棒の箱夜鳴蕎麦』 作者: げばげば
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ