俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

マフラーや女人の足を速めしめ

作者 負乗  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

足ばやに歩く女性たち…

最新の添削

「マフラーや女人の足を速めしめ」の批評

回答者 げばげば

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句。光景としてマフラーを巻く女性が出てきたということで、あたりの寒さが想像えできました。そこから推察するに、足早なのは寒さが原因なのでしょう。
このままでは、「マフラーが足を速めしめてる」感じにとれるので、イサクさんの「せわぜわし」のようにするのがよさそうですね。
マフラーや駅の女人は足早に

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「マフラーや女人の足を速めしめ」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。負乗様、いつもお世話になってます。
御句拝読しました。マフラーをしている女の人が、急いでいる景色ですね。
私としては、マフラーをした女性が急ぎ足なのもいい感じと思いますが、どちらかと言いますと、暖かいマフラーをしているのだから、寒い中でも急ぎ足でなくゆっくりと歩いて欲しいなと思いました。
逆に、マフラーのない人は、首筋が寒いので足早に去っていく…そんなイメージがわきました。

ですので、

・マフラーや女人の歩み穏やかに
・マフラーを巻かぬ女性の急ぎ足

となってしまいました。逆らうようで申し訳ありません。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「マフラーや女人の足を速めしめ」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

◆「速めさせる」のが何かといったら、句からは「マフラー」しかないのですが、本当に速めさせているのは「寒さ」や「短日」ですよね?季語「マフラー」+切れ字「や」ではそこまで伝わらないような?
◆「速めしめ」・・・「速めさせ」ではダメでしたか?
◆というか上五を季語「マフラー」で入るならば、「速めさせる」という使役を持ち込まずに「足早」という描写で句を終わらせた方が・・・

・マフラーや女人の足のせわぜわし

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

古九谷の赤絵のごとき野に錦

作者名 卯筒 回答数 : 3

投稿日時:

しかめ面酸いもトマトの旨味かな

作者名 水谷 回答数 : 4

投稿日時:

蟻の列けふは仲間のとむらひか

作者名 松健四歩 回答数 : 9

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『マフラーや女人の足を速めしめ』 作者: 負乗
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ