俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

カアカアと俺に用かい寒鴉

作者 なおじい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

前句「花の生涯」にはコメント有難うございました。花は桜のこと、そして「花の生涯」に過ぎた栄光の日々を、枯葉に現在の自分を重ねたつもりでしたが、表現力不足でした。
本句は一昨日の実景です。何か私に呼びかけているような気がして…。ご意見よろしくお願いします。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「カアカアと俺に用かい寒鴉」の批評

回答者 鬼胡桃

句の評価:
★★★★★

こんばんは。そしてお久しぶりです。

句を読みまして、私もかつて寒鴉を使った句を作りましたので、イメージが掴めました。
なおじいさんはカアカアと鳴きを入れたのですね。私はキョロキョロと動きのオノマトペを入れました。
げばげばさんとも被りますが、寒鴉が主役で世知辛いシーンを連想できました。
句を投句しましたのでコメントお願い致します。

点数: 0

添削のお礼として、鬼胡桃さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

鉢の水固くなりけり実南天

作者名 気まぐれ亭いるか 回答数 : 7

投稿日時:

下駄の音振れ合う袖に胸の音

作者名 渡 弘道 回答数 : 8

投稿日時:

冬の山秘境の湯の郷夢に見て

作者名 こま爺 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『カアカアと俺に用かい寒鴉』 作者: なおじい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ