俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

そつと踏む枯葉の声を聞きたくて

作者 らりこ  投稿日

要望:厳しくしてください

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

動詞が2つになるのは気になるのですが、どうしていいのかわからないので、このまま投句させてもらいます。

最新の添削

そつと踏む枯葉の音を聞きたくて

回答者 U.K.

らりこ様、初めまして🙂
「声」という擬人化は、どうかな……?と思いました。ちょっと甘ったるく感じますね。単に「音」でいいかな…と。
でも、「声」が、この句のミソなんでしょうね…

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、U.K.さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「そつと踏む枯葉の声を聞きたくて」の批評

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

こういう感覚の句は大好きです。動詞は二つ迄は可と言われていますので問題ないのでは。ダメ出しがあるとすれば、声と聞くが重複表現ではということがありそうですが、
私はこのままが素直で調べも良くていいと思いました。

点数: 2

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

「そつと踏む枯葉の声を聞きたくて」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。らりこ様、いつもお世話になってます。
御句、これはいい句ですね。私は好きですよ。素直な感情が表れています。

動詞が二つとおっしゃっていますが、良くないのは、主語が異なる場合です。御句は主語が同一ですから大丈夫です。

例えば、

・踏まれゆく枯葉の声を聞きたくて

動作の主体があっちへ行ったりこっちへ行ったりしてわかりにくいというか、映像がぼやけますね…。と言ったものの、そんなに悪くないか?

いずれにしましても、私はこのままいただきます。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「そつと踏む枯葉の声を聞きたくて」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句、素敵な句ですね。
なおじいさんのおっしゃる通りで、動詞の主体がずれなければ、2個助詞が入るのもありあのかなあと。決まりというわけではないようですね。動詞は描写のときには多いと、、、かもしれませんが、今回のような詠者の気持全開で詠みたいときは別に問題ないのでは?と思ったりします。いい句ですー!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「そつと踏む枯葉の声を聞きたくて」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

中七以降が理由の説明になっていますが、倒置がうまく効いて詩を感じます。
御句のままでいいと思います。

・そつと踏む枯葉の声をかき消して

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「そつと踏む枯葉の声を聞きたくて」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。らりこ様、いつもお世話になってます。再登場失礼します。

拙句「花の生涯」にコメント有難うございました。
ご指摘いただいた「悔ひ」は、確かに「悔い」のようです。有難うございました。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

涼しさや空に輪を描く鳶の笛

作者名 いすず 回答数 : 1

投稿日時:

かき氷カルピスかけて頬張る子

作者名 いくたドロップ 回答数 : 3

投稿日時:

荷降ろせば玉解く芭蕉待ちにけりの訂正とお詫び

作者名 鳥越暁 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『そつと踏む枯葉の声を聞きたくて』 作者: らりこ
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ