俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

舟小屋のトタンたばしる夕しぐれ

作者 げばげば  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

父と行った沖の釣り。昭和の民宿や舟小屋のことを思い出したり。

まっすぐ光景を。
みなさんご意見をよろしくお願いします

最新の添削

「舟小屋のトタンたばしる夕しぐれ」の批評

回答者 長谷機械児

げばげばさん、こんにちは。

御句について。

ちゃあきさんと同様に、「トタンが“たばしる”」と読んでいました。“たばしる”と言う語を知らなかったので。
辞典に当たってみると、勢いよく飛び散る、「ほとばしる」と同意、とのこと。
トタン屋根が飛び散るとなると、時雨どころでない災害の惨状なので、ここで読みが違うことに気づいたと言った具合でした。

しかし「夕しぐれ」も飛び散るものではないような。「雨粒」なら飛び散るかもしれませんが、「夕しぐれ」にそこまで読者の視点をクローズアップさせることができるかどうか。

といって、「夕しぐれ」を「雨の粒」などとと言い換えたのでは季語が無くなるので、「たばしる」景を残しつつの提案句は思いつかないのですが。

今後ともよろしくお願いします。

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、長谷機械児さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「舟小屋のトタンたばしる夕しぐれ」の批評

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

「たばしる」と「夕時雨」の語感が合わないような気もしますが、一時的に強く降る
時雨があるとすればこれでいいのでしょうね。景はとてもよく見えます。さび付いたトタン屋根も見えます。

点数: 1

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

「舟小屋のトタンたばしる夕しぐれ」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

おはようございます。

先日、前日の予報の降水確率20%から、午後3時頃に雨になり、「時雨か!?」ってなりました。30分後にはすっかり晴天で。

御句、先によし造様から出ているのと同じですが「たばしる」の語感と「時雨」が合わない気がします。「秋驟雨」のイメージになりそうな。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「舟小屋のトタンたばしる夕しぐれ」の批評

回答者 中村あつこ

句の評価:
★★★★★

 こんにちは。
いつもご指導ありがとうございます。
 拙句「ラッセルごっこ」にコメントありがとうございます。
後退しない様に気をつけて頑張ります。

点数: 1

添削のお礼として、中村あつこさんの俳句の感想を書いてください >>

「舟小屋のトタンたばしる夕しぐれ」の批評

回答者 ちゃあき

句の評価:
★★★★★

いつもありがとうございます。初句は くるくると枯葉一枚喫煙所 だったんですが今一情景が伝わらないかなぁと思って掲句のように変えました。やっぱり見栄えをよくしようという姑息な考えがいけませんでした。かえって平凡になったかな。
御句ですが最初トタンがたばしるのかと思いました。8音で区切るなら
トタン葺の小屋たばしる夕しぐれ なんてどうでしょうか。(舟小屋のイメージなくなっちゃいましたね)

点数: 1

添削のお礼として、ちゃあきさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

冬来る天気予報士の句批判

作者名 根津C太 回答数 : 1

投稿日時:

種になりし朝顔の蕾まだあり

作者名 森本可南 回答数 : 0

投稿日時:

梅雨夕焼け血浴ぶ桜のエンブレム

作者名 つちや郷里 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『舟小屋のトタンたばしる夕しぐれ』 作者: げばげば
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ