俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

君想ひ靴紐かたく冬の宵

作者 あらちゃん  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

中七の『靴紐かたく』と『靴紐解くや』でまったく違う句になるので困ってます。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「君想ひ靴紐かたく冬の宵」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

橋本孔仁さん、こんにちは。御句の感想を置かせていただきます。
御句、初読ではなかなかいい感じと思いました。「君想ひ」と言わずに恋心がうまく表現できればいいかなとは思いましたが、とりあえずいいのではと思いました。

わからないのはコメントです。
「靴紐かたく」と「靴紐解くや」では、句意が全然違って当然と思いますが?まったく違う句になるので、どっちを投句しようか困って(迷って)しまう、ということですか?それならわかりますが。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「君想ひ靴紐かたく冬の宵」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

前の「君想ふ靴紐結び天高し」の詠み直しでしょうか?

感想は前と同じで、
◆上五「君想ひ」と中七「靴紐かたく」と下五「冬の宵」がそれぞれ言葉として置かれているだけに感じます。
 みっつの要素がそれぞれ独立しているように見えるから、でしょうかね?
 特に季語以外の部分「君想ひ靴紐かたく」が散漫なので、絞っていきたいです。

・靴紐を固く結んで冬の宵
・靴紐に君への想ひ冬の宵

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「君想ひ靴紐かたく冬の宵」の批評

回答者 卯筒

句の評価:
★★★★★

はじめまして。
君想ひで恋心、靴紐かたくで決意と読ましていただきましたが季語が違うものでもより恋心を表現できたのかもと思いました。

恋の句良いですね。

点数: 1

添削のお礼として、卯筒さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

学校は親はしゃぐとこ運動会

作者名 こま爺 回答数 : 1

投稿日時:

春風に揺れる水面と匂草

作者名 青山燕飛 回答数 : 1

投稿日時:

今生の別れのやうに炬燵出る

作者名 イサク 回答数 : 3

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『君想ひ靴紐かたく冬の宵』 作者: あらちゃん
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ