俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

うつかりと太宰府参り神無月

作者 大江深夜  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

何年か前の受験川柳の入選句を俳句風に推敲してみた。
ちなみに東京俳壇の入選句を他に発表してはいけないとは応募要項に書かれていない。どう解釈するかは人それぞれだが。

最新の添削

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「うつかりと太宰府参り神無月」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。大江深夜様、いつもお世話になってます。
御句、太宰府といえば太宰府天満宮、受験の神様ですよね。そこにお参りするのがうっかりなのですか?
もしかして、神様のいない月なのにうっかりお参りしてしまった、という句でしょうか?
師走ならば大丈夫そうですね。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「うつかりと太宰府参り神無月」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

道真さんも出雲に行ってるんでしょうか?うっかりですね。諧謔感は強いですが、元川柳ですもんね😆くすりとしました!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

重ね着す捲りたくなるやうな雲

作者名 南風の記憶 回答数 : 3

投稿日時:

機種変の四苦八苦して春霞

作者名 めい 回答数 : 3

投稿日時:

春雷や目覚む女の視床下部

作者名 もんこ 回答数 : 8

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『うつかりと太宰府参り神無月』 作者: 大江深夜
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ