俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

秋時雨医院の長き待ち時間

作者 よし造  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

予約する病院でもよく待たされる。本を読んだりしているが、イライラしてくる。
こういう時秋とは限らないが、雨は鎮静作用がある。心に寄り添うような秋雨を詠んで見たのだが。

最新の添削

「秋時雨医院の長き待ち時間」の批評

回答者 イサク

こんばんは。

雨音を聞いて心が休まる、というコメントの気持ちはなんとなく理解できますが、この句でそれが表現できているかというと難しいところです。
季語「秋時雨」はもう少し複雑な感情になると思いますし、俳句としては複雑で良いような気がします。

他の方からも出ていますが、「病院の待ち時間」で多少なりとも時間が「長い」というイメージはできるので、敢えて言葉にする必要はないかも・・・

・病院の待ち時間かな秋時雨

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「秋時雨医院の長き待ち時間」の批評

回答者 長谷機械児

句の評価:
★★★★★

よし造さん、「劇場」句の添削ありがとうございます。

「寄席小屋」もいいですね。新宿末廣亭などは外観にも風情があって。
(このサイトの方々ほど詳しくないので、私自身は落語ネタに首を突っ込まないようにしてますが)

御句について。

初読して景を理解したつもりでいましたが、コメントにあった「鎮静作用」「心に寄り添うような秋雨」…というところには至れず。
「長き」が鬱々とした感じを強調していて、「秋時雨」一語の力では“沈静”には至らないのかも知れません。

 診察を待つわが耳に秋時雨

自分の身体的な何かしらに秋時雨を接するようにすれば“心に寄り添う”こともあるのかな、と捻ってみました(添削ではないですね)。

今後ともよろしくお願いします。

点数: 1

添削のお礼として、長谷機械児さんの俳句の感想を書いてください >>

「秋時雨医院の長き待ち時間」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。よし造様、いつもお世話になってます。
御句、相変わらず人間を深く見つめた句風に感銘します。

コメントに共感しました。予約して訪れていらっしゃるし、本を読んでおられるので急患とか、苦しくて駆け込んだということではないですよね。定期的な診察という感じでしょうか。
待たされますよね、病院って。2時間待って診察5分とか、どなたかの句にありませんでしたっけ?
そんな時、外が天気がいいと、なんだかイライラしますよね。せっかくこんなに晴れているのに、なんでこんな病院の椅子で待たされなくてはならないんだと。予約もしているのに。
しかしこれが雨ですと、「こんな雨じゃどこに出かけるでもない。まあ仕方ないから気長に待つか」という気持ちになるように思います。特に秋の雨は冷たいですから、余計にそうした作用が働くと思います。
このことをお詠みになられたと拝察しました。

御句は抑えた調子で状況を淡々と語っていらっしゃいます。
こんな時、感情派の私は、
・秋時雨癒す医院の待ち時間
とかにしてしまうのです。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「秋時雨医院の長き待ち時間」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句、秋時雨への挑戦ですね。
長谷さんと同じく初読は「長き」と雨いよって、待ち時間長いなー、の方が引き立った気がするので、「長き」を除く方がよいかもしれません。
診察を待つわが耳に秋時雨
長谷さんの句を見ると、たしかに雨が心を洗うような、癒しのようなそういう効果もあるかもしれません。どっちでとるかというのが読み手によってかわってくるような句になりましたね(^▽^)/たしかに。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

冬帝や上陸せらむ秋津洲

作者名 イサク 回答数 : 3

投稿日時:

オリオンの星の巣で眠る子の血潮

作者名 水原 回答数 : 1

投稿日時:

大寒や力うどんの店に入る

作者名 久田しげき 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『秋時雨医院の長き待ち時間』 作者: よし造
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ