俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

屋敷跡石垣だけの花野かな

作者 ダック  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

お屋敷も廃れてしまえば残るのは石垣だけ。跡地は平らな草地となってしまう。

最新の添削

「屋敷跡石垣だけの花野かな」の批評

回答者 知世

いつもお世話になっております。
お褒めの言葉?とっても嬉しいです^_^
自分の好きなもの、感じたことを詠みつつ、独りよがり脱却したいところです。

花野のイメージとして「無常」というものがあるかと思いますが、こちらはそれが良く表せている句だと思います。
「だけの」が少し気になり例えば「残す」の方が良いのではというのは私も感じました。
お屋敷よりも今現在の花野に主眼を置いて「残る」も良いかな〜と思いました。

お屋敷の石垣残る花野かな
「お屋敷」どうかと思いましたが、きっと在りし日の「お屋敷」が読み手にとって馴染み深くかつ憧れの存在であったのだと、「お屋敷」と呼ぶ存在であったのだと…今勝手に決めてしまいました。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、知世さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「屋敷跡石垣だけの花野かな」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

いい句ですね。
元は繁栄した屋敷が跡地になり石垣だけになり、寂れていく物悲しさと、そこにある花野の物悲しさ。

中七だけの、に散文感があり。
屋敷跡石垣残す花野かな

いかがでしょうか(^○^)

点数: 0

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「屋敷跡石垣だけの花野かな」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。ダック様、いつもお世話になってます。
拙句「小山なる」コメントおよびご提案句有難うございました。

御句、こういう情景は、寂しいものがありますよね。でも仕方ない。自分の力ではどうにもならない。あきらめに似た、いや、あきらめの境地ですよね。
「石垣だけの花野」とありますが、これですと、石垣(の隙間)から花が出ていて、それを花野と言っている、なんともせせこましい想像をしてしまうリスクがあります。その点、げばさんの提案句
「屋敷跡石垣残す花野かな」
は、誤読の問題ないと思います。

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「屋敷跡石垣だけの花野かな」の批評

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんにちは。

「屋敷跡」「石垣」「花野」ちょっと素材を詰め込んでいる感が出てしまっています。
屋敷跡と石垣と花野のお互いの関係が、この句だけではつかめません。
コメントを読めば「屋敷跡が花野になって、石垣だけが残っている」ということでしょうか?

「屋敷跡」は説明(今目の前になく、言われないと気づけない)ならば、俳句的には省略してもいい要素と思います。

・石垣の花野の中に残りけり
・花野原石垣だけを残しけり

逆に「屋敷跡が花野になってしまった」という無常観を積極的に出したいならば、石垣か花野のどちらか、が本筋ですね・・・

・屋敷跡石垣だけを残しけり(無季)
・屋敷跡今は花野となりにけり

比較用↓
・屋敷跡石垣だけの花野かな (元句)
・屋敷跡石垣のみとなり花野
・屋敷跡石垣残す花野かな  (げばげば様提案の形)

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

虫の夜の防災倉庫閉ぢしまま

作者名 卓鐘 回答数 : 11

投稿日時:

雪降るや見ゆ十割そばを打つ手

作者名 あらちゃん 回答数 : 5

投稿日時:

朝霧や河鵜乗りたる黒きブイ

作者名 よし造 回答数 : 4

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『屋敷跡石垣だけの花野かな』 作者: ダック
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ