俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

部屋選びコスモスだけで即決す

作者 なおじい  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

こんにちは。前句「鳥渡る五輪の雲の残る空」に沢山のコメントおよび提案句有難うございました。

掲句は、新卒入社後最初の赴任地で、結婚するので今の妻とアパートを探した時のことを思い出して詠んだ句です。
季節は秋で、最初に案内されたアパートの隣が公園で、沢山のコスモスが咲いていました。それがとてもきれいで感激し、間取りは今ひとつでしたが、他の物件見ないでそこに決めてしまいました。
もう何十年も前の話であり、それから何度も引越しをしましたが、コスモスの花を見るたびにあのアパートのことを思い出します。ご意見よろしくお願いします。

最新の添削

「部屋選びコスモスだけで即決す」の批評

回答者 はや

ステキな句ですね!
奥様との楽しい生活がここから始まるのですね。
説明的と言われれば確かに…ですが、「コスモスだけで即決す」になおじいさんと奥様の「新婚生活を始めるのはここしかない!」とグッと心ひかれた様子が表れているようで、私はこのフレーズは勢いがあっていいなあと思います。

「切り返す…」の添削ありがとうございました。
車を表す言葉を入れないと分かりにくかったようですね。「切り返す」も「袋小路」も複数の意味があるので言葉選びを慎重にすべきでした。
ご意見ありがとうございます。
これからもがんばります。運転も気をつけます!

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、はやさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

秋桜やここから始まる君と始める

回答者 小西晴菜

句の評価:
★★★★★

なおじい様。いつも丁寧なアドバイスをありがとうございます。
掲句、添削でも提案でもありません。あまりにも素敵なエピソードなので、「ふーん」などと言ってすませられず、僭越ながら、当時のなおじい青年に成り代わって、一句詠んでしまいました。字余り、三段切れ、代名詞、不備は自覚しております。
新生活のスタートで春のような内容ですが、山口百恵さんの歌で、秋桜といえば結婚というイメージも定着していますよね。
若き日の奥様が、お母様(「菊供ふ」の句の)に、新居を決めた理由を報告したら、あの歌のように、「その人なら、苦労はしても、笑い話に時が変えるよ。心配いらない」とおっしゃったことでしょうね。
ご無礼お許しください。これからも素敵な句をよろしくお願いします、三浦友和さま、あ、違った、なおじい様。

点数: 2

添削のお礼として、小西晴菜さんの俳句の感想を書いてください >>

「部屋選びコスモスだけで即決す」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。

御句、やはりエピソードも含めて泣けてくる話ですよねー。こういう話を聞くのすきですー(*'▽')
句としては、少し説明っぽさはあります。
季語コスモスが部屋を決めた理由として使われて感があるからかもしれません。
提案句はなかなか思いつかないのですが、、。

新婚の部屋の決め手の秋桜

これでどうだろう。うーむ、これも「決め手」とか説明っぽいかな。

新婚のアパート横の秋桜
はじめての新居の横に秋桜

「新婚」とかも説明かなー、でも入れたいなー、初めての新居。もうそれが理由で選んだというのはなくなり光景だけになりましたが、その部屋の横にコスモスが咲いているという光景だけで、その二人の暮らしぶりや、もしかしたらそれを見て決めたのかなー、とかも勝手に読み手が想像しだすような、そんな感じがします。

しかし、なおじいさんのこれまでの人生をふりかえったら無数の句ができそうですねー、人生の経験こそが句のタネですもんねー(^▽^)/

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

新居よりコスモス眺む夫婦かな

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

エピソードをいろいろ持ってらっしゃいますね。
なおじい様の強みだと思います。

げばげば様から先に出ていますが、句全体が説明・散文ですね。
助詞「で」や、語順の問題もありますが、
「新婚のときに部屋のそばの公園のコスモスが綺麗だったのが決め手で、部屋をそこに決めた」という内容を説明すると明らかに十七音をオーバーするので、

「コスモスの咲く場所の近くに夫婦で住んでいた」(+何か工夫)

ぐらいが十七音の限界かなーと思います。

あと、風景を詠みたいですよね・・・部屋に寄せるか、コスモスの公園に寄せるか。
提案句では部屋に寄せました。

点数: 1

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

「部屋選びコスモスだけで即決す」の批評

回答者 ベニバナ

句の評価:
★★★★★

なおじい様

こんばんは、ベニバナです。
揚花火の句では、丁寧且つ的確なアドバイスをありがとうございました!
返信の仕方が分からず、
こちらにて御礼、返信させていただきます。

アドバイスは何度も読み返えしてしまうくらいに、季語の力や意味、重要性を学ぶことができました。

近々歳時記も購入して勉強してみるとともに、ここでも皆様の句を拝見して学んでいこうと思います!

また投稿した際も厳しく添削していだたきたいです!
よろしくお願いいたします。

御句(←皆さんのいい方を拝見しまなびました(笑))ですが、とても映像が出てきやすい句でした!
勉強になりました。

句を見てどんな気持ちだったんだろうと考えるのが楽しいですね!^ ^

点数: 1

添削のお礼として、ベニバナさんの俳句の感想を書いてください >>

「部屋選びコスモスだけで即決す」の批評

回答者 74

句の評価:
★★★★★

こんばんは。いつもお世話になっております。
立町の仮設商店街の句へのコメントありがとうございます。返信が大変遅くなりましたorz
コメント含めて何度も読み返したり様々な季語で比較しての提案してくださったり、心配りのコメントありがたいです。詠んだのはできる限り当時の体感そのまま!と思って仮設商店街の名前をどうにか縮めてねじ込んで季語も足した形になります。卓鐘さんや皆さんご指摘される通り原句だけでは復興が僅かでも進んでるとは伝わらないのでコメント付きか前書きが必要そうです。
狭い場所の限定を助詞「は」一つに任せたチャレンジでもありましたが、思っていたよりも広範囲に受け止められたようで力不足を痛感するばかりです。

旅行当時は震災から五年の2016年で、そのときは旅行本題のたい焼き探しで頭がいっぱいでしたが…今振り返ると一つの施設の白秋に立ち会ったのだなと感慨深くなったので形にしてみたのです。立ち寄っただけの旅人視点で作るのは失礼だったかも…と皆さんのコメント見て悩ましくもあります。
施設の実態としては、十月の解体直前イベント期間はとても賑やかだったようですよ。私が立ち寄ったのはイベントなどない九月だったのが「冷ゆ」と感じた原因かもしれません。タイミングが良いのか悪いのか。
個人的に復興など全然…と体感したのは立町の句の翌日・帰路だったりします。五年経ってるのに、と驚きと悲観とショックでいっぱいでした。今はその場所も復興記念公園として整備されているようで、更に五年も経過したのだなと感じますね。

御句拝読しました。
なおじいさん節が炸裂している句ひとつひとつに花丸をつけたいのですが、最新の句へお邪魔します。
コスモスが見える思い出のアパート、細君とのエピソードが良いですね!秋桜やと詠嘆スタートが定石だとは思いますが、思い出も語るような雰囲気が良いですよね。
私だったらですが…新婚の、夫婦の、二人の、などを使いたくなりますね。そうすると下五の「即決す」を採用し難くなる…うーん、思い付いたのは
秋桜を眺む二人(夫婦)で即決す
何を決めたの?という雰囲気になりますねーorz
思い出の場面の写生を如何にするかが俳句の難しくも面白い所ですが、直さないままを鑑賞した方が良いと感じました。

点数: 1

添削のお礼として、74さんの俳句の感想を書いてください >>

部屋きめるコスモス揺るる花壇見ゆ

回答者 よし造

句の評価:
★★★★★

奥様との良い思い出ですね。思い出豊かななおじさんは、それだけで人生の90%は満たされていると思います。
御句、コスモスの位置が分からない感じがするので掲句。

点数: 0

添削のお礼として、よし造さんの俳句の感想を書いてください >>

「部屋選びコスモスだけで即決す」の批評

回答者 ベニバナ

句の評価:
★★★★★

なおじい様

こんばんは、ベニバナです。
揚花火の句では、丁寧且つ的確なアドバイスをありがとうございました!
返信の仕方が分からず、
こちらにて御礼、返信させていただきます。

アドバイスは何度も読み返えしてしまうくらいに、季語の力や意味、重要性を学ぶことができました。

近々歳時記も購入して勉強してみるとともに、ここでも皆様の句を拝見して学んでいこうと思います!

また投稿した際も厳しく添削していだたきたいです!
よろしくお願いいたします。

御句(←皆さんのいい方を拝見しまなびました(笑))ですが、とても映像が出てきやすい句でした!
勉強になりました。

句を見てどんな気持ちだったんだろうと考えるのが楽しいですね!^ ^

点数: 0

添削のお礼として、ベニバナさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

月面の海や滲出液止まず

作者名 根津C太 回答数 : 1

投稿日時:

夜の秋鉄瓶に湯を滾らせて

作者名 久田しげき 回答数 : 0

投稿日時:

たをやかに磯巾着の補食かな

作者名 かぬまっこ 回答数 : 7

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『部屋選びコスモスだけで即決す』 作者: なおじい
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ