俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

煙音匂い味わひ秋刀魚焼く

作者 ダック  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

秋刀魚は焼く段階からおいしいと思います。

最新の添削

煙音匂いも美味し秋秋刀魚

回答者 負乗3

ダックさん、こんばんは😊
お世話になります。
秋刀魚、私も好きなので、良く分かります。「手直し句」はまったく平凡ですが…

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、負乗3さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「煙音匂い味わひ秋刀魚焼く」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。ダック様、いつもお世話になってます。

再登場しましたのは、二字しりとりにダックさんが残されたコメント「初心者には展開が早すぎるようだ」について、お話させていただこうと思ったからです。

良い句をお詠みになるダックさんが初心者かどうかは別としまして、私も展開は早いと思います。最初はとてもついていけませんでした。
しかし最近は、なんとか参加させていただき、たまには温かいお言葉をいただけるようになりました。
秘訣は、
その1. 皆さんがあまり動かない時間帯を狙うことです。私は夜中に目が覚めてしまった時とかに、投句させていただいてます。
その2. ゆっくりじっくり詠むのは大切ですが、俳句は瞬間の発見を形にするという妙味も楽しみの一つです。将棋の早指しのように考えて、「即興の訓練」と割り切るとか。このコーナーでは、誰も「推敲が足りない」とか「もっとじっくり考えたほうがいい」とか言いません。
その3. いい句が出来たのに先に進んでしまった場合には、普通の場に出せばいいと思います。「しりとりで遅くなったので…」と言って。私もそうさせていただきました。この場合は、皆さんからそれこそじっくりとコメントをいただける利点があります。

同じ初心者の私も、老眼の目を細めながら歳時記を追いかけています。
一緒に頑張りましょう!(笑)

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「煙音匂い味わひ秋刀魚焼く」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。ダック様、いつもお世話になってます。

御句、秋刀魚を焼く時は、煙も、焼ける音も、匂いも味わいながらという事ですね。確かにその通りだと思います。いずれも大事な要素ですね。
焼き上がったら細長い皿に盛り、大根おろしとカボス(スダチ)を添えたいです。そして何よりも醤油。

秋刀魚を焼くときの魅力を詰め込んだ面白い句です。

点数: 0

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

太陽に挑みし雲雀捜す空

作者名 ささゆみ 回答数 : 5

投稿日時:

フレー厶の金のテンプル春の風

作者名 めい 回答数 : 2

投稿日時:

幼子のありのすさびに蝌蚪の紐

作者名 とまと 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『煙音匂い味わひ秋刀魚焼く』 作者: ダック
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ