俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

湿原の水路の泡や天の川

作者 卓鐘  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

本句と全く関係ないのですが、以前夏井先生のyoutubeで、「しり2字3角パス」というのをやってました。簡単にいうと、俳句のシリ二文字でしりとりをやっていこうと。本来の遊びは、即興でその場で読むというなんとも恐ろしいことをやってのけているんですが、いずれこれやりたいなぁと思ってました。
https://www.youtube.com/watch?v=609WcA-sDGM

そこで提案なんですが、このサイトで即興でなくてもちょっとやってみませんか?ルールを以下に書いてみますので、もし興味がある方いれば乗っていただけると嬉しいです。

↓↓↓
[俳句二文字しりとり実施中]
俳句二文字しりとりとは、後ろ二文字とって俳句でしりとりを行うゲームです。特に終了はありません。(参加者がいなくなったら終了)
<俳句二文字しりとりルール>
・本区で次の俳句二文字しりとりを詠みたいと思ったら、「次行きます」とコメントに記載。(先着1名のみ)
・先着取られたら、次の句を待つ
・3日以内に、本句の尻二文字を先頭に持ってきた俳句を本サイトに投稿
・特に俳句であること、尻に文字を取っていることだけ満たせば制限はない
・投稿のコメントには、本コメントの「↓↓↓」以下をコピペして貼り付ける
・参加しない人は、「参加しませんが、」的なコメントを書かない。何もなかったかのようにスルーして普通にコメントすればOK。(気を使わせないための意図)
[前の句]
(前の句のURLをここに貼っておく)

最新の添削

「湿原の水路の泡や天の川」の批評

回答者 卯筒

卓鐘さま、秋の蝶の句の添削ありがとうございました。
三段切れ、季重なりと考えすぎてやらかしてしまいましたが秋の蝶と枯れた向日葵の取り合わせをお褒めいただいたことが本当に嬉しいです。
これからも添削していただけると幸いです。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、卯筒さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「湿原の水路の泡や天の川」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。すいません。負乗さん、違うようですね。
「かわ」でなくて「がわ」のようです。
そして、ご自身の投句欄に、「がわ」スタートの俳句を投句するという仕様です。ここの添削欄に載せるのではないようです。

そして、卓鐘さんの続きは私が手を挙げてしまっています(*'▽')
明日投句しますので、もし、もしよろしければ、その後に負乗さん行っていただけるとありがたいです<(_ _)>
せっかく乗っていただいたのに、先に手を挙げていてすいません(*'▽')

川辺には人のおもかげ紅芙蓉

そして放置してはもったいない句。素敵な句ですね。おしとやかな美人が見えました(*'▽')

点数: 2

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「湿原の水路の泡や天の川」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも的確なコメントありがとうございます。

御句、これは、湿原の水路に上がるあぶくのように見える天の川というたとえのようにもとれたのですが、そうなんでしょうか?湿原の水路がそもそも夜空を渡る天の川に見えたりもしますねー。

ちなみに、コメントのしりとり俳句ですが、大変興味ありますね(*'▽')動画の即興感はほんとに恐ろしいことをやってますが、最初の2文字縛りって面白いですねー。おしりから2文字目が「ん」にはならないようにしないといけないかもですね(*'▽')もし始まるなら参加させてくださーい(*^^)v

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「湿原の水路の泡や天の川」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

再登場失礼します!
ということで、卓鐘さんに続いて、二文字しりとりいかせていただきますので、ぜひその後、乗ってきてくださーい!

というか「がわ(がは)」で始まる句ってなかなか難問ですが、それに乗ってこそでしょ。ということで、数日後には行きまーす。
こういうお祭りは大好きだし、修行になりそうだし(^▽^)/続かれる方はもちろん、その他の方も普通に句のコメントをくださーい(*'▽')では、また3日以内。

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「湿原の水路の泡や天の川」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
再登場失礼します。

「がわ(がは)」で句を捻りだした(「かわ」は勝手に自分の中で禁じた)ので、日が替わるころ0時くらいに投句することになります!よろしくお願いします。

>>知世さん
1句のコメント欄にすると、次のしりとり、次のしりとり、ってなったら、だれだれへのコメントです、だれだれへのコメントですってどんどん溢れますしね。
しりとりではあるけど、せっかくなので、それぞれの句へのコメントや添削も欲しいでしょうし、投句する方がいいかもしれないという卓鐘さんの仕組み造りでは、と思います。負乗さんも乗ってきてくれていましたね、ぜひ知世さんも続いてくださいねー(*'▽')

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

「湿原の水路の泡や天の川」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。卓鐘様、いつもお世話になってます。
拙句「初テント」ご評価ご添削有難うございました。
おっしゃる通り、生まれて初めて見た本物の天の川のものすごさをどう表現したらいいのか、ましてこれは40年以上前の出来事ですので、その辺を現在の新鮮な感覚のように表現するにはどうしたらいいのかは悩んだところです。「降るような星空」とか「満天星」とかは話には聞くけどこれがそうかと、テントの中で寝ている友だちを起こすのも忘れて一人で立ち尽くしていました。
「初テント」、これも悩みましたが、アウトドアに慣れている人や地元の人ならこんな星空は珍しいことではないかもしれない。しかしこちらは初めての北海道、初めてのテント旅行でしたので、その衝撃も大きかったのです。
この辺がもっと伝わるようにしませんとダメですね。大変勉強になりました。有難うございました。

さて、卓鐘さんのご提案のしりとり!面白そうで、私は手は挙げませんでしたが、「がわ」では色々考えました。先ほどげばさんのところにもコメントしましたが、卓鐘さんにも私のバカさ加減をお伝えしますね。
実は「がわ」では全く思いつかず、苦し紛れにギャグに逃げました:

 がわださんいいえかわだよ天の川

「がわださん」のあとに「?」を入れるとわかりやすいと思います。まあ、いくら「おがわさん」とか「なかがわさん」とかがいても、「がわださん」はいませんよねー。バカ句です。

あと、表記の「がは」でいいのであれば、「がはがはと笑ふ〜」なんかどうかなと思っていました。

とはいえ、もう少し作り易い二文字で私も参加させていただきたいと思います。「かな」で準備しておきます(笑)。

点数: 1

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

用なき身おもかげ遠き猫じゃらし

回答者 負乗

句の評価:
★★★★★

卓鐘さん、こんにちは😃
しりとり、面白そうなので、どんどんやりましょう😀
ただ、投句欄だと、すぐ遠くなってしまうので、勝手に、その3を…
即興のやりとり、好きですね。
考えなくて、さっと、思いついた文句で、駄句をおそれずに、やりませんか…

点数: 1

添削のお礼として、負乗さんの俳句の感想を書いてください >>

「湿原の水路の泡や天の川」の批評

回答者 知世

句の評価:
★★★★★

面白そうじゃないですか〜。
一句のコメ欄でやった方が良いんではとも思いましたが点数で順番変わってしまいますもんね。
二文字はこの場合「がわ」か「かわ」?「の川」ではないですよねハードル高い。
「川」→「川縁」etcじゃなくても「翡翠」「革靴」とかもありなんでしょーか?
いやあれですね動画見てみます。

こちらの俳句はげばげば様の言う通り水路を天の川に泡を星にというダブルイメージの句なんでしょうか。
水路の泡というのが見たことがなくて上手く思い描けないのですがあまり派手に泡だってはいなさそうかな、となると星空の下光景として泡見えるのかなと少し気になりました。
小さなものと大きなもの、人工物と自然の対比をしっかり作っているのはさすがだなと。

点数: 0

添削のお礼として、知世さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

かたつむり俺の庭ぞと反り返る

作者名 松健四歩 回答数 : 2

投稿日時:

青梨のかほり清しき胸の奥

作者名 ささゆみ 回答数 : 1

投稿日時:

雪幻想恋に迷いしカラオケ

作者名 おいちょ 回答数 : 0

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『湿原の水路の泡や天の川』 作者: 卓鐘
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ