俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

母の日と知りて飯場のパイプ椅子

作者 輝久  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

突貫工事で忙しく働く飯場で日曜日、母の手作り弁当を済ましたら
今日は母の日だと気付きました。

プレハブ小屋の昼休みです。若い頃の思い出を詠んでみました。

最新の添削

「母の日と知りて飯場のパイプ椅子」の批評

回答者 腹井壮

度々、恐れ入ります。御存じとは思いますがよろしければこちらも

https://www.city.kurobe.toyama.jp/event-topics/svTopiDtl.aspx?servno=9918

輝久さんなら十分時間があるはずです。

点数: 0

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「母の日と知りて飯場のパイプ椅子」の批評

回答者 腹井壮

輝久さん、お久しぶりです。変わらず下手なままの腹胃壮です。輝久さんは御健吟のようで何よりです。ところでこの句は本来の輝久さんの実力が発揮出来なかった句だと思います。理由は想いに囚われ過ぎて想いを託す言葉を見いだせなかったからです。しかし、私も輝久さんの想いを託す言葉を見出だす事はできませんでした。今日は母の日だったと作者気がついた事を客観的に証明するのは難しいのです。あくまで作者の脳の中の出来事ですから。
これは添削とは言いがたいのですが

母の日や休憩室のパイプ椅子

母の日に対して無機質なパイプ椅子にまで焦点を当てるのは流石だと思わされました。

点数: 2

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

「母の日と知りて飯場のパイプ椅子」の批評

回答者 塩豆

塩豆といいます。初めましてです!
私も「飯場のパイプ椅子」が好きです。飯場で初めて気付いてしまったのですから、ああ、しまった、そうだった、などという心境なのでしょう。その心の動きがパイプ椅子の揺れや軋みなどに表れるのかもしれませんね。凄く繊細で私は大好きな一句です。
パイプ椅子に変化があるとすれば「知りて」とするとすぐにそれが表れ、「知るや」とすると少しも間を置いて表れる印象があります。どちらもいいと思います。

点数: 2

添削のお礼として、塩豆さんの俳句の感想を書いてください >>

「母の日と知りて飯場のパイプ椅子」の批評

回答者 ハオニー

母の日を知るきっかけは人それぞれですね
私は近所の花屋さんで知りました

これは、「母の日と知る」を後にした方が「母の日」を主役にした句になるでしょう

こういう破調、きっと出来るでしょう
昼休みに弁当母の日と知る

しかし、私の考える程度では「物に託す」という意志が弱いかもしれません

点数: 1

添削のお礼として、ハオニーさんの俳句の感想を書いてください >>

「母の日と知りて飯場のパイプ椅子」の批評

回答者 塩豆

コメントありがとうございます!
私、実は忌日俳句はずっと避けてきて作ったことが無いのです。正直よくわからないです。群青忌は水原秋桜子の忌日なのですね。少し秋桜子の作品をのんびり鑑賞してみます。

点数: 1

添削のお礼として、塩豆さんの俳句の感想を書いてください >>

「母の日と知りて飯場のパイプ椅子」の批評

回答者 塩豆

照久さんどうもです!コメントありがとうございます。
三段切れではないと思いますよ。参考になるご意見をありがとうございます。

点数: 1

添削のお礼として、塩豆さんの俳句の感想を書いてください >>

「母の日と知りて飯場のパイプ椅子」の批評

回答者 腹井壮

輝久さん、こんばんわ。いつも御世話になります。輝久さんも参戦しませんか?

https://www.yamamoto-noriten.co.jp/haikuan/

ブラジルの俳句レベルが高いのは存じていましたがちょっと悔しいんですよ。

点数: 0

添削のお礼として、腹井壮さんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

はやぶさに心弾ませ春が来る

作者名 翔子 回答数 : 1

投稿日時:

みなさまの連呼は止まぬ春暑し

作者名 エイジちゃん 回答数 : 0

投稿日時:

竹林の触れ合ふ音や寒の明け

作者名 久田しげき 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『母の日と知りて飯場のパイプ椅子』 作者: 輝久
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ