俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

蛇皮線で唄ふレゲエや夏惜しむ

作者 大江深夜  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

特になし。

最新の添削

「蛇皮線で唄ふレゲエや夏惜しむ」の批評

回答者 朝野光

素晴らしい作品ですね

ジャマイカ発祥のレゲエに沖縄の蛇皮線を合わせようとするミスマッチが成立していると思います
意外性があるからこそ、「で」がなくてはならない存在ですね
説明的な言葉を避け、ミスマッチ自体を取り合わせに持ってきたのは手練れの作戦にみえます

レゲエに夏惜しむような思いをされた方も多いことでしょう
夏惜しむ気持ちを声に乗せるのと、弾くだけとでは効果が違いますね
レゲエを唄う意味があります
暑いときには感じなかったけど、お盆になった今なら分かる素晴らしい句だと思います

句の評価:
★★★★★

点数: 2

添削のお礼として、朝野光さんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「蛇皮線で唄ふレゲエや夏惜しむ」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも勉強させていただいています。げばげばと申します。
乳首の句に続いてお邪魔します(*'▽')

御句、蛇皮線で弾くスカのリズムが聞こえてきました。陽気なようで実はレゲエも三線で弾くとヨナ抜きの物哀しさがあるんじゃない?と、夏が終わっていく感じを楽しませていただきました。やはり蛇皮線なら「歌ふ」でなく「唄ふ」になるのですね。上五の「で」は少し気になるので、「蛇皮線のレゲエ」としてしまって、省いた音を他に使うのもありでしょうか?私ごときが申し上げるのもおこがましいですが(*'▽')

実は私まだまだ駆け出しなんですが、このサイト大大大ベテランの大江さん、また、げばげばの句で、ちょっと気になる句があるぞとか、何か言ったろかーというものがあれば、ぜひ大江さんからのお言葉をいただけたらうれしいです<(_ _)>またよろしくお願いします!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

蛇皮線で唄ふレゲエや夏惜しむの批評

回答者 三日酔いの防人

句の評価:
★★★★★

大江深夜様、こんばんは。拙句への評、誠にありがとうございました。
改めて、大江様の読みの深さを体現致しました。ありがとうございます。
御句ですが、中七の『唄ふ』は推敲の余地があると感じました。
しかしながら、蛇皮線とレゲエは面白いですね。エネルギッシュな感じが、夏惜しむに合っています。
蛇皮線の太きレゲエや夏惜しむ
とご提案致します。

点数: 1

添削のお礼として、三日酔いの防人さんの俳句の感想を書いてください >>

「蛇皮線で唄ふレゲエや夏惜しむ」の批評

回答者 しらさぎ

句の評価:
★★★★★

大江深夜様
初めまして、宜しくお願い申します。
ご指摘の文語表現納得です。文語表現助詞の使い方と難しいですが、長く長く勉強させて頂きたいのでご指導下さると有り難いです。

御句の夏惜しむ
げばげば様の指摘「で」から「の」とても良い訂正と思います。
佳句と思います。

点数: 1

添削のお礼として、しらさぎさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

仏壇の父に御酒上ぐ年新た

作者名 ちゃあき 回答数 : 3

投稿日時:

遠足や硬貨握って選ぶ菓子

作者名 葭切 回答数 : 4

投稿日時:

雛の間やぷっくり育った孫の笑み

作者名 黄木 桃葉 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『蛇皮線で唄ふレゲエや夏惜しむ』 作者: 大江深夜
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ