俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

水飯に添えし薬の夥し

作者 知世  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

子供の胃腸炎貰った今。
季語「水中り」チャンス!と思ったのですが思いつかず「水飯」…。
胃腸炎を品よく詠むの難しいですね。

最新の添削

「水飯に添えし薬の夥し」の批評

回答者 ささゆみ

知世さん こんばんは。
お身体の具合はいかがでしょうか?
いつも、拙句にコメントありがとうございます。
私も以前、孫から移った事があります。
どうぞご自愛ください。

句の評価:
★★★★★

点数: 0

添削のお礼として、ささゆみさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

「水飯に添えし薬の夥し」の批評

回答者 74

句の評価:
★★★★★

おはようございます。いつもお世話になっています。
胃腸炎快方に向かっていますでしょうか?お大事になさってくださいね。
しかし季語を詠むチャンスと捉えるとはすごい創作意欲ですね。

御句、一読して何やら患っているのだな・水飯ということは胃腸の荒れか夏あたりかなと伝わりますね。良いと思います。
何度か繰り返し読むと食べる量に対して薬の種類と量が多そうな光景が浮かんできました。やれやれとため息をつく詠手も見えてきそうです。
それにしても水飯…冷やしお茶漬けのような冷たいお粥のようなものでしょうか?さっぱりと食べれそうですがお腹には少々優しくなさそうです。

お子様共々、早く元気になりますように。

点数: 2

添削のお礼として、74さんの俳句の感想を書いてください >>

「水飯に添えし薬の夥し」の批評

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。知世様、いつもお世話になってます。

具合はいかがですか?私は何度も胃腸炎をやっております。その経験から申し上げますと、いくら夏でも、温かいものを召し上がったほうがいいと思いますが。
人間はご存知のように平均的な体温は36度台。冷たいものがお腹に入りますと、お腹はそれを温めようとします。あまりにもたくさん入ると、その温め機能が効かなくなり、胃炎となります。ですので、悪いことは言わない、その水飯というのをレンジでチンでもいいですから、温めてください。胃への負担が軽減されると思います。どうぞお大事に。

追伸、俳句は少しお休みなさったら(笑)?

点数: 2

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

「水飯に添えし薬の夥し」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも素敵なコメントありがとうございます!

おー、胃腸炎NOWですかー、、。その最中で、よし、季語俳句!となるのはスゴいですね。

御句、初読は水飯、美味しんぼに出てきた水かけご飯みたいなものかなと思いつつ、薬が出てきたので、あ、これは夏バテや暑気あたり系かな?と読んでみましたが、まさか胃腸炎真っ最中とは。

何となく、文豪の食卓みたいな気もしました。何でやろ。おびただし、だからかも。水かけご飯の食卓にベロナールの錠剤がばらばらばらと、芥川さんや坂口安吾さんらの食卓みたいな、そういう風情が感じられました!

お子様ともどもお大事にしてくださいな(^^)

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

水飯に夥しき薬を添へて

回答者 イサク

句の評価:
★★★★★

こんばんは。

句とコメントの限られた情報で水中りの句を・・・
・添ひ寝する薬の数や水中り

御句、医者で定期的に大量の薬をもらってくる老人の句ですね・・・
「水飯」は暑い時期の「水漬けごはん」で、病人食ではないので、あまり「お粥」のかわりにはならないかと・・・「饐えかけのごはんを水で洗ったもの」も「水飯」ですので、むしろ病人にはきついです・・・

点数: 0

添削のお礼として、イサクさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

厳寒を癒す辛口火鍋よ

作者名 鬼胡桃 回答数 : 2

投稿日時:

日傘さす教師に心ときめけり

作者名 ちゃあき 回答数 : 5

投稿日時:

卵酒たまごは要らぬ日本酒よ

作者名 和光 回答数 : 1

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『水飯に添えし薬の夥し』 作者: 知世
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ