俳句添削道場(投句と批評)

以下の俳句の添削・批評をお願いします!

向日葵か死人が路地に立ってゐる

作者 知世  投稿日

コメント(俳句の意味。悩みどころ)

向日葵の怖いところ①立ち姿が人っぽい。
俳句を通じて「向日葵がちょっと苦手」という自分を発見しました。
意図せずホラー句の練習にもなり。

最新の添削

「向日葵か死人が路地に立ってゐる」の批評

回答者 ダック

知世様
こんばんは。「虹をみる・・・」へのコメントありがとうございました。これはイサクさまのアドバイスでもう少し見直してみます。
「向日葵」は花の中で人に例えても違和感のない存在感があるように思います。次を楽しみにしています。

句の評価:
★★★★★

点数: 1

添削のお礼として、ダックさんの俳句の感想を書いてください >>

添削一覧 点数の高い順に並んでいます。

出たゾンビでも動かんな向日葵だ

回答者 なおじい

句の評価:
★★★★★

こんにちは。知世様、いつもお世話になってます。

ルサンチマン、ディストピア
に続いてホラーにも、苦手分野ばかりですがなんとか食い付いていこうとと思っています。

初読のインパクトに腰が引けて戸惑っているうちに、皆さんが多くのコメントを寄せておられますので、私はひっそり提案句だけ置かせていただきます。

どうも「死人」には抵抗がありましたので、ゾンビにしました(笑)。

次のテレキャスは大丈夫そうです。

点数: 4

添削のお礼として、なおじいさんの俳句の感想を書いてください >>

夜路に立つ死人のやうな向日葵

回答者 卓鐘

句の評価:
★★★★★

向日葵の満つコメントありがとうございました。共感してもらえれて嬉しいです。

「向日葵か」とネタバラシが早いのと、ここでの疑問と最後の言い切りのチグハグさが気になりました。発想は好きです。夜の向日葵は確かにおどろおどろしい。

点数: 1

添削のお礼として、卓鐘さんの俳句の感想を書いてください >>

「向日葵か死人が路地に立ってゐる」の批評

回答者 74

句の評価:
★★★★★

知世さんこんにちは。いつもコメントありがとうございます。励みになります。
おっしゃる通り、枯れて俯く頭が膨らんで見えるのは螺旋配置が影響してるのかななどと考えながら描写してしまいました。ズームアップを活かせてなかったですね。

御句、向日葵の人のような立ち姿がよく伝わりますね。しかしネタばらしを早々にしているような構成ではないかと。ホラー感を煽る語順は何でしょうね…
向日葵の路地に立つ背は人のよう
あれは向日葵か路地の人影か
うーん、いまいち上手く表現できません…
知世さんの向日葵怖いシリーズの続きを楽しみにしています。

点数: 1

添削のお礼として、74さんの俳句の感想を書いてください >>

「向日葵か死人が路地に立ってゐる」の批評

回答者 げばげば

句の評価:
★★★★★

こんにちは。
いつも豊かなコメント、面白い句をありがとうございます!

今回も面白い句ですね。
ホラー句になりましたが、それが句の面白みを増しているのがいいですよね。
そういう意味では、ホラーってイサクさんのおっしゃる通り、俳句に合ってるのかしれませんね。

初読、「向日葵か!」と読むべきか、「向日葵か?」と読むべきか「向日葵か死人が」と並立で読むべきか、悩みました。ホラー句を詠むとわかっているのですぐにすり抜けられましたけどね(*'▽')どれで読んでもホラーですね。

「死人かとおもへば路地の向日葵か」
という流れを考えましたが、
「死人が立ってゐる」という措辞もすきだしなー。

「路地裏に立つは死人か向日葵か」
これならまだ答えが見つかってなくてホラーぽいけど、季語の向日葵ではなくて死人だという可能性もあって、無季になったりするのかなーと思うと、難しかった!

とにもかくにも、向日葵以外にも、ホラー句ジャンルはおもしろそうですね、そっちも楽しみです!(^^)!

点数: 1

添削のお礼として、げばげばさんの俳句の感想を書いてください >>

その他の添削依頼

立葵恋してるのかあの空に

作者名 中村あつこ 回答数 : 3

投稿日時:

夢見ては覚めてぼやける朧月

作者名 白千 定子 回答数 : 2

投稿日時:

要望:厳しくしてください

梅雨空の車窓や墓石になるかに

作者名 根津C太 回答数 : 2

投稿日時:

トップページへ
俳句を添削する!
添削対象の句『向日葵か死人が路地に立ってゐる』 作者: 知世
手直しした俳句は省略可能。批評、感想のみの投稿もOKです。

選択肢から簡単に良い感想が作れる!

さんの俳句

ました!

次回作も楽しみです。

俳句の評価
指摘事項(該当する項目にチェックを入れてください)

「私はロボットではありません」にチェックを入れてください。

優れた添削・批評は日本俳句研究会の記事として、転載、引用させていただく場合がございます。ご了承ください。

▼添削依頼された俳句の検索

▼添削と批評(返信)の検索

ページの先頭へ

俳句添削道場の使い方。お問い合わせ

関連コンテンツ